日日のきれはし。

踊り納めました。

f0039843_20151268.jpg

29、30日、パースペ(略)終了しました。年末の慌ただしい中ご来場下さった皆さま、主催者、参加者、スタッフの方々、本当にありがとうございました。

昨夜はパースペ終了後、メガロシアター主催の水流し@渋谷ルデコに直行して、4月の直ダンス!や5月のダンスカフェで一緒させていただいたツルコマリーと10分ちょっとの即興デュオを踊り、速攻ダッシュで終電に滑り込みました。踊り逃げ。

家で放心してたら2時過ぎてしまったけど、どうしてもお風呂に入りたかったので、なんやかんやで、寝たの4時。7時に起きて10時の新幹線に乗って帰省。体は澱んでいる。最近、筋肉痛というより筋肉疲労という感じでこわばりや張り、だるさが強い。40になるまではこんな感じはなかったのに、やっぱり齢ね。
東京は快晴。途中富士山もくっきり拝めたけど、名古屋過ぎて京都あたりまでは雪景色が広がっていた。

パースペ1日めは23日のユルいけど甘くないWSリーダーの細田さんと、初めてご一緒するケンジルビエンさんとのトリオ。8組中ラストのセットになってしまったので、いささか待ち疲れたような。一番手もキツいけど一番ラストもツラい。パフォーマンスとしての出来はともかく、出演者も観てる方々も楽しかったのではないかと思う。共演のお二人がわたしの無茶振りを拾って下さってとても助けられた。

2日めもなかなか順番が回って来ず、悪い予感がしたがさすがに6番目で回ってきた。知り合いのダンサー宮保恵ちゃんと初対面の山下浩人さんのダンサーだけのトリオ。
音の人がいないので、どうするかと思ってたら、山下さんが客席にひそんで声を出してくれたので、わたしと恵ちゃんのデュオが成立し、その後山下さんが入ってきてからは1-1-1とか2-1というパターンになってはっきり3というシーンはなかったけど、まぁそれはそれで悪くはなかったと思う。この日もわたしの無茶振りを拾ってくれたお二人にとても助けられた。
集団即興については、どう言っていいのかよくわからない、というのが正直なところ。特にルールのない状態で20人以上のパフォーマーが入り乱れている状況だから、どうしたって混沌は避けられないし予測不可能。また全体として何を目指しているのかもわからないので、空気の変わり目にいかに入り込むかを考えて、あとは状況次第という感じ。

水流しのツルコマリーとのダンスは、曲とそのタイミングだけ決めて、あとは全くの即興だったけど、思いつきやひらめきがいい方向に転んで、観てる人たちにも共有しやすいものになったのではと思う。これもわたしがよーわからずに投げたボールををツルコマリーがナイスキャッチしてナイスリターンしてくれたおかげだと思う。感謝。

つくづくわたしは動き過ぎる。でも、一緒にやっている人たちがいろいろキャッチして投げ返してくれるからいろいろなことが起きてくる。一人じゃできないことがたくさん起きて、一人じゃあり得ない時間が生まれた。
そんな年末を過ごせて幸せです。
ありがとうございました。
また今回、初めて観て下さった方々からも好評をいただき、とても嬉しいです。
来年も精進精進。

大晦日は夫くんの実家でまず最初にやったのは餃子作り。
刻んで混ぜて包んで焼きました。

皆さまも良い年末年始をお過ごし下さい。
[PR]



by kuukazoo | 2008-12-31 20:15 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル