日日のきれはし。

図と地。

土日は午後めいっぱいWSでグループインプロ。即興で作品をつくる、というのが今回の目標。来週の土日には公演にも参加させていただく。

年末の透視的情動とはまた違ったチャレンジというかスキルを求められているようにも思う。本質的には同じなのかもしれないが、透視的情動はどっちかと言うと「図」に目が行きがちな気がするのに対し、今やっていることは「地」を重視しているように思える。どっちも大切なことだけど、わたしは「地」的な感覚をもっとなんとかせねばという気持ちがある。以前に比べればだいぶなんとかなってる気もするが、まだまだ迷うことが多い。

何度こういうことをやってても、同じことを聞いてても、自分の中の壁っていうのはなかなか突破できない。何回もやって体にしみつかせるしかないのだろう。頭で考え過ぎても動けないし体まかせにやっていても底の浅いことにしかならない。
頭も体もフル回転。
[PR]



by kuukazoo | 2009-01-25 19:15 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧