日日のきれはし。

やっと or まだまだ。

新たまねぎが美味しくて、調子に乗って一度に10個も買ってしまった。
いくらこの時期にしか食べられないからってすごい勢い、というか意気込み、というか。
でも、美味しく感じられる時期って限られてて、ある日を境に全く味が変わってしまうのよね。だからどうせならその時期になるべく食いだめしたいという、なんて我ながら意地汚さ過ぎ。
そういう理由で、デコポンというみかんも食べまくっています。去年もそうでした。

さてさて、先週からずいぶんご無沙汰していた稽古に行き始めましたが、
もうあきれるほどできねーでやんの(笑)。
行ってなかった間、他のクラスを受けたり自分なりにトレーニングしたりはしていたのだけど、まだまだ体の使い方の意識が細分化されてないなあ、足りないなあと痛感。わかった気になってただけなんだな。でも、それに気づけてよかったし、以前はそこで言われて全くわからなかったことが今は少しはわかるようになってる。いやー、体は奥深い。
断続的に行ったり行かなかったりで10年近く、というおつきあい。何だかやっと、という感じと、まだまだ、という感じ。しばらく継続して行くことになるので、がんばってついていこうと思う。
[PR]



by kuukazoo | 2009-04-13 18:54 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧