日日のきれはし。

ともかく、おどります。

今年もメダカ産卵の季節となった。GWにホームセンターで買って池に放り込んでおいたホテイアオイを見てみたら、いくつか卵が産みつけられていた。稚魚1匹発見。去年は卵を採取してバケツでメダカ保育園を作った(メダカは卵や稚魚を食べてしまうため)のだが、あまり意味がないので(そんなことしなくても夏に池は稚魚であふれかえった。しかし夏にあれだけいた稚魚のうち冬を越したのはごくわずかであったことを考えると、個体数を増やすには多少大きくなるまで別環境で育てた方がいいのだろうかとは思う)今年は繁殖に関しては全て自然の摂理に委ねる方針(つまり放置)。でもさすがに多少池の掃除はした。っても、枯れ葉や枯れ水草やどろどろの緑の藻を取り除いた程度。今年も夏は浮き草だらけになってしまうのだろうか…
最近、ご近所の猫の顔触れが変わっている。どいつもこいつもまるまる太って態度でかいったらありゃしない。幸子さんもめったに見かけなくなってしまった。

さて、メダカや猫のことはともかく、おどります。
これまでソロを踊らせていただいたダンスシード@千駄木brick-oneにて、
今回はノマド~s振付作品を踊ります。
女性のトリオ作品です。6月13日、土曜日、19時より開演。
絶賛しごかれ中(嘘)。
[PR]



by kuukazoo | 2009-05-28 19:04 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧