日日のきれはし。

女子の夏休み。

中3女子市内予選のため、母も今朝は4時半起き。
もうこの夏で部活も引退なので悔いのないように頑張ってほしいものだが…先週足首捻挫をやらかしたので母はやや心配ではある。
県大会が終わったら夏期講習一色で、合間をぬって夏休みの宿題もしなければならない。「部活を引退したらのんびりできると思ってたのに意外に忙しいんだよ…」と女子のぼやく声。のんびり…ってアナタ、自分が受験生ってこと、忘れとるんかい。
と言いながら、過去にはそれに輪をかけてのんびりした中3の夏休みを送った(部活も夏期講習もなし!)母としては多少気の毒な気がしないでもないので、女子がいつの間にやら「自分にごほうび」で買ったテ○○リのゲームに興じていても大目に見てやる所存である。

それはそれとして、明日から小屋入りの母である。演出家が突貫工事のごとく構成を進めるのは当たり前としても、パーツであるダンサーは緻密かつ繊細に、そして柔軟に自らを構築することを堅く誓う。
[PR]



by kuukazoo | 2009-07-21 22:57 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧