日日のきれはし。

ヒッチハイカー終了。

「消えるヒッチハイカーを巡る舞台伝説」無事終了致しました。
ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
反省点は数多くあれど、強者な共演者の皆さまのおかげで、刺激的な経験でした。
感謝感謝。

自分としては、本番1週間前にいきなり人生初のぎっくり腰になって動けなくなるなど、いったいどうなることかと思いましたが、幸いにして回復も早かったので何とか無事(?)つとめあげることができました。
疲れがたまっていたのだろうなあ。気をつけないと。
とりあえず日常生活にほとんど支障はないけど完全に痛みが取れたわけではないし、特に昨日は調子に乗って結構動いてしまったので、さすがに今日は稽古休んで接骨院へ行きました。お尻の筋肉ががちがちに固まっていて、指圧でほぐしてもらったけど痛いのなんの。

しかし、ぎっくり初日はホントに動作が超・低速になることを実感。まさに蝿が止まる。これを踊りに生かせないものかと考えてしまうわたしは転んでもただでは起きない女(笑)。
[PR]



by kuukazoo | 2009-09-09 02:25 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧