日日のきれはし。

コバンザメ式。

週末、twitterのアカウントをとってみた。数人フォローしただけで怒濤のように押し寄せてくる他人のつぶやきに一瞬くらっと目眩が。こんな断片いちいち読んでられねーぜ、というのが正直な気持ち。ざっくり読んで面白そうなのがあればちょっと突っ込んでみたりもするけど、なんか砂金探しに近い感じかも。きっともっとうまいやり方があるのだろうとは思う。コバンザメのようにふるまってみるのがとりあえずいいのではないだろうか。有名な人いっぱいいるし。興味のある人の情報がいろいろ入ってくるのは興味深いといえばそうだが、そこまで知ってどーする、というのもないではない。
でもきっとそういうメディアなんだろう。深く考えず発信、というか垂れ流す、というか。
ちなみに昔すごく好きだった作家のツイートを発見した時はちょっと感動した。

1月も終わり。何だか体調不調でふらふら飛んでいる感じなので、2月はもう少し、腰が据わるといいかと思う。気持ちの問題もあるかも。
[PR]



by kuukazoo | 2010-02-01 00:58 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧