日日のきれはし。

ICiT Dance Salon@RAFT、終了。

3日間に渡るフリンジ公演、WS、サロンも無事終了しました。
公演、WSにお越し下さった皆さま、本当にありがとうございました。
出演ダンサーの皆さま、RAFTの来住さま、お疲れさまでした&ありがとうございました。
今回は出演ダンサーがテクニカルスタッフ、舞台進行も持ち回りで担当して、忙しかったけど、楽しかったし勉強になりました。ダンスシードでの経験が役に立ったかも。

作品は4月にヨコラボでやったのをベースに構成しましたが、まだやり尽くした感には程遠いので、もっと深めていければと思います。体の内側に痕跡を残すように、動きの質感をもっとコントロールしたり細分化してみたい。connectedというコンセプトはシンプルな出発点だけど、自分にとってかなり重要で、何回もトライしたいことだとわかったのも収穫。

しかし、公演後1日で疲れが取れるというわけにはもはやいかず。年だね。昨日もぐったりさん。
[PR]



by kuukazoo | 2010-06-01 08:43 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧