日日のきれはし。

七月あれこれ。

f0039843_225065.jpg

仕事〜家事〜稽古〜(以下繰り返し)の日々。気づけば7月。少し体重を減らそうと思って、稽古で遅くなった夜は帰ってから食べない生活を1週間続けたら、筋肉疲労が回復されずへろへろになってしまった。あげく、歯まで痛くなってきたので、やはりたんぱく質はしっかり補給せねばと強く思った。

先週の土曜は3月に踊ったアーツ千代田3331へ。ダンスカンパニーnomade~s公演「夏の素」のお手伝いに。受付くらいかと軽い気持ちで行ったら何とぶっつけ音響。まぁでも、半分屋外だし、そんな繊細な音だしは必要なかったし、機材の操作も簡単なので、順番さえ気をつければ何とかなった。結局昼夜両公演オペして、公演の合間に中抜けして用事済ませに行ったりでばたばたしたけど、それもまた楽し。何より良いダンス空間に居れたことが嬉しかった。アーツ千代田3331もグランドオープンしてずいぶん楽しそうな場所になり、今度のんびり行ってみたいと思う。

日曜日は7月末〜8月のbug-depayse作品の稽古。蒸し暑さもあって、かなり消耗。帰ってついウィンブルドンの男子シングルスの決勝を見てしまった。未だによくわからないテニスのルール。でも毎回ボールボーイ(?)の本気ダッシュ&ストップが面白くて笑ってしまう。
[PR]



by kuukazoo | 2010-07-06 02:02 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧