日日のきれはし。

下見、そして蜂。

昨夜は会場となるpit北/区域の下見に。実は行くの初めてで少し迷ってしまった。駅からたった数分なのに。でも中野のテルプシコールも初めて行った時には迷った。駅から線路に沿ってまっすぐ行くだけなのに。地図があっても迷う時は迷うのな。

空間自体面白いし、また映像が入ると、とてもわくわくする。体も作品空間に拮抗できるよう、がんばらねば。
この作品がどのように受け止められるのか、非常に興味がある。まぁ、それ以前にクリアすべき課題は鬼のようにある、ってこと前提だが。
ぜひたくさんの方に観ていただきたいです。よろしくお願いします。

さて、去年はアシナガバチが巣を作ったとかで騒いでたら今年はスズメバチが巣を作ってるようです。しかも普通だったら絶対目につかない場所に。スズメバチもすごいが発見したわたしもかなりすごいと思う。アシナガバチには比較的鷹揚だった夫くんもさすがにスズメバチには警戒が働くようで。しかし、去年に続きハチの家族計画に悩まされる我が家。これも生態系の一環ではあるが。うーむ。とりあえず明日は市の担当職員の方が来て下さることとなった。

ハチにも言葉が通じるといいのに。
「この夏は間借りしていいから刺さないでね」
これだけでたぶん共存できるんだが。
[PR]



by kuukazoo | 2010-07-13 23:46 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル