日日のきれはし。

「町影」御礼。

f0039843_21385634.jpg

f0039843_21385619.jpg

f0039843_21385639.jpg

f0039843_21385674.jpg

11/20、21「町影」@yahiro8、盛況のうちに無事終了いたしました。ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
今回は墨田区八広に新しくオープンしたアートスペースで、町の人たちと一緒に町をモチーフに作品をつくり、多くの町の方々に観ていただきました。作品を作っていく中でお祭りや盆踊りに出かけたり、河内音頭の練習会に参加したり、墨田の路地を歩き回ったり、公園で踊って子どもと追っかけっこしたりなど、土地との関わりを持てたのは貴重な体験でした。そして、自分のごく個人的な身体や踊りがこのような場でどんな意味を持つのか、いろいろ考えさせられました。答えはなかなか見つからないですが、忘れないでいようと思います。
今回ご縁をいただいたyahiro8のオカザキさん&木村さん、マンドリン奏者の松本さん、映像と音響の二宮くん、すみだ河内音頭同好会の中島さん、林さん、小宮さん、服部さん、美駒流葵太鼓の本田さん、墨東まち見世の皆さま、ありがとうございました。

写真のにゃんこはyahiro8の飼い猫チロちゃん。
楽屋にニャーは…なごむ。
[PR]



by kuukazoo | 2010-11-23 21:38 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル