日日のきれはし。

無事終了しました。

f0039843_1301481.jpg

f0039843_1301421.jpg

11/23からスタートした「空つき刺さるこの」@Brick-one、昨日で全7プログラム無事終了いたしました。
ご来場下さった皆さま、応援して下さった皆さま、本当にありがとうございました。

写真は最終日終演後の舞台。外にまで飛び出してしまいました。
昼間はここがサンルームのようでいい感じなのです。

11月後半からは「町影」も含めると4週連続の土日本番で、自分が踊らない日は音響オペだったり舞台進行だったり、…さ、さすがに疲れましたが、こういうハードなコンディションの中でも踊りのクォリティを上げていく体力と知力が必要なのですね。毎日の稽古の積み重ねがものを言う、ということを身にしみて感じました。

休む暇もなく来年1月はソロ2つ!ひょえー!てな感じですが、やるしかないので、突っ走ります。
[PR]



by kuukazoo | 2010-12-13 13:00 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル