日日のきれはし。

叶わない人のための。

今週はさすがに11月からの本番連続の疲れがどっと来たせいか、風邪をひきかけたり(生姜湯とビタミンCサプリと蜜柑で撃退)夜11時には主婦閉店してしまったり夕食に鍋物がヘビロテで登場していたり、などしている、うちにSYプロジェクト@ルデコでのソロが終わってもう5日も過ぎてしまった。新人シリーズとまる被りだったので自分の本番前日になってやっと観に行くことができた。展示も自分の本番が終わってから5時搬出までの1時間足らずの間で駆け足で見て回った。主催者各位及びスタッフワークを引き受けて下さっていた皆さま、何も協力できずすみません。パフォーマンスには友人もたくさん出演していたのにほとんど観に行けず申し訳なく。


踊りを観て欲しかったのにもうそれが叶わない人は何人かいる。佐藤さんもその一人だ。


自分の本番については、わたし以外の出演者が演劇と朗読&ギター演奏だったので、やることはっきりさせようと思い、ダンス度多め(?)でお送りしました。というか、まだまだ足りんかも。こうあるべき、というスタイルじゃなくて、自分の踊りを最大に引き出せる作り方を選ぶってことなんだろうね。新人シリーズも経てみてやっとそのことが実感できた気がする。

まぁ、これでしばらくは予定もないのでじっくり稽古、そして考え、探索しよ。
[PR]



by kuukazoo | 2011-01-22 00:00 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧