日日のきれはし。

無事帰宅。

午前1時過ぎにおうち到着。会社(大手町)からほぼ休みなしで約8時間半か。松戸市入ってからが長かった。さすがに疲れもピークにきて足の裏や腿の付け根が痛みだし歩きにくかった。あと、寒かった!

歩いているうちに電車復旧するかなとかバスかタクシーつかまるかなとか思ったけど、結局ずんずんと歩いてしまった。途中避難所に行くという選択もあったが、動けるなら待つより動くという行動パターンの人なのと、やはり家のことが心配だったし。

しかし、深夜から朝にかけても時々揺れ、油断ならない。
テレビで各地の被害状況のひどさを見て、愕然。
津波、火災、原発…逃げられる状況にあるのはまだマシなのだ。動けず助けを求める人達に少しでも早く手が届くことを祈るのみ。
[PR]



by kuukazoo | 2011-03-12 09:13 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル