日日のきれはし。

ラブソングと禁煙。

まだ5月というのに早々の梅雨入り宣言だった。まだ紫陽花も色づいてないというのに。
長い雨期となるか、夏が来るのが早いか…うーむ。もう少し初夏の空気を楽しませてくれても良さそうなものだが。と言いつつもう5月も終わり。

特に何もなかったようで実はいろいろあった5月のうち何から書いたらいいかわからないので、とりあえず直近のことから書くと、28日土曜日は東中野RAFTで南弓子さん主催のダンスイベント「Love songs」で照明オペでした。8人の出演者がラブソングで踊るというコンセプト。皆どんなラブソングでどんな踊りをするんだろうと興味津々で蓋を開けたら「あれも愛♪これも愛♪たぶん愛♪きっと愛♪」てな感じで、時に大笑いしつつ、時にしみじみしつつ、時にうっとりしつつ、時にどきどきしつつ、照明やらせていただきました。ラブソングで踊る、ってだけでこんなにいろんな身体が観れるとは思わなかったし、意外にその人が露わになるのかもしれない。関われて良かったイベントでした。皆さんお疲れ様!



あと最近驚いたのは、実家の父親と弟が揃って禁煙したことである。特に父親は間違いなく喫煙歴50年以上で、ここ何年か咳と痰がひどく、体力も落ちてるようで、絶対に肺気腫に罹ってると思っていたが、やはりそう診断されたらしい。まぁこういうのは周りがどれだけうるさく言っても本人の自覚がないとどうしようもないのだが、ついに自ら医師の診察を受け、禁煙したのは、よっぽど辛いものがあったのだろう。とりあえず服薬と禁煙で咳と痰は劇的に改善したらしい。酸素ボンベ付きで寝たきりにならなくて良かった。父の日には何かご褒美をあげようと考える。
弟も風邪か何かで具合が悪くなったのをきっかけにあっさり止めてしまったらしい。結構吸う人だったはずだが。まぁ子ども2人も小さいしね。良き事なり。
[PR]



by kuukazoo | 2011-05-31 09:36 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧