日日のきれはし。

11月の公演の山。

「ユーバー デン ベルク」@brick-one、まずは10月の公演の山を越えました。
ご来場下さった皆さま、まことにありがとうございました。
でも、わたしは別に大したことしておらず、リーダーの後をほいほいとついてっただけなので・・・その作品世界の登場人物であることを楽しませていただきました。
でも、来月はそういうわけにはいかない!
ユーバー11月13日の回はメインを張らせていただくのでがつっとソロを踊ります。
その1週間前の11月5、6日は、ICiT Dance Salon in RAFT_4にて、20年後も踊っているためのダンスユニット「co-Re-color(コ・レ・カラ)」で出演、秦真紀子さんとデュオを踊ります。
11月はかなり険しい山ですが、越えねば12月が来ないのでがんばります。
お時間ありましたら、どちらかでも、どちらにでも、ぜひぜひ足をお運び下さいませ。

★ICiT Dance Salon in RAFT_4(11月2日〜6日開催)出演
会場:RAFT(中野区中野1−4−4 1階)
JR東中野駅より徒歩13分、丸の内線・大江戸線中野坂上駅より徒歩10分
詳細はこちら

今回は11月2、3日が10分作品を上演する「10minutes」(1,000円)、11月4、5、6日が20〜30分作品を上演する「Round Table」(1,500円)です。
「co-Re-color(コ・レ・カラ)」は11月5日15:30開演と6日16:00開演に出演。

★「ユーバー デン ベルク」
会場:Brick-one(文京区千駄木5−15−7)
千代田線千駄木駅より徒歩7分
11月12日(土)19:00開演 scene#3 アプダクション
田上和佳奈/羽山義彦 熊谷乃理子 池宮中夫
11月13日(日)15:00開演 scene#4 リレイション
岩崎一恵 岡村泰子/羽山義彦 小林加奈
※色文字の名前の人がその回のメインになります。
料金:前売2,000円 当日2,500円(学割、通し券あり 詳しくはお尋ね下さい)
[PR]



by kuukazoo | 2011-10-13 00:50 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル