日日のきれはし。

先週日記。

10/19水曜日。
ICiT Dance Salon in RAFT_4の通しリハ&テクニカルスタッフ見せ。ICiTでは照明、音響なども出演ダンサーが持ち回りで務めるので、自分の出演しない回はスタッフに回る。RAFTの機材はシンプルなので仕込みや操作もそんなに大変ではないけれど、そんな中でどんなことができるか考えたり話し合ったりするのは悩ましくも楽しい作業ではある。

co-Re-colorで踊るのは2年ぶりか。前回は2人のソロをメインに短いデュオでつないだ感じだった。今回はほとんど2人出ずっぱりで1人だけの時間はないのだが、そういう中で二人感と一人感の混じり具合とか濃度を変えながら何らかの化学反応が起こることを期待してみる…

10/22土曜日。
ノマド~sWS&パフォーマンス「地球を踊る」@東京学芸大学環境教育実践施設(農場)。
前日から雨。朝起きた時もざんざん降りで気持ちが挫けそうになったけど、電車で西に向かえばほとんど降ってないではないか。午前中の温室でのWSが始まる頃また強く降り始めたけど、昼近くには小降りになり、畑にも入ることができた。3月のWSではそんなでもなかったのに、今回は膝まで土に沈んでしまうほどでびっくりした。午後はすっかり雨も上がって、パフォーマンスも無事終了。子どもが参加&見学取り混ぜて5人いたけど、終わった後も畑で遊んで満喫してたみたい。
普段自分がどれだけ自然から遠い処にいるかを強く感じる。自然と全く無関係に生きることは不可能だし、やはり自分も自然の一部であるなぁと思う。だが正直、気持ち良さと気持ち悪さが混じり合うようなとこもあって、それはやはり都市生活に慣れてしまったからなのかもねえ…

なんだかついったもみくしぃものびのび書きづらくて結局このブログになってしまうな〜というこの頃。という割にはこれもあんま更新できてないけど。
[PR]



by kuukazoo | 2011-10-26 12:21 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル