日日のきれはし。

今週末、山です。

ICiT Dance Salon in RAFT_4が終わったのもつかのま、
あー、次の山が迫ってきたな、という感じ。
もう最終リハ、そして本番です。

自分が出演する回に関しては、
椅子がいろいろ変幻自在に。
飛んだり浮遊したり何か生えてたり、などなど、踊ってます。
もちろん人間も踊ってます。
面白い要因はたくさんあるので、楽しんでもらえるようがんばります。

「ユーバー デン ベルク〜山をこえて」テキスト・振付・演出 :池宮中夫
色づく椅子の山に身体を映し 手が届きそうな雲を肘から推感。
動的な鉛直 山をこえて 座像がゆきかう いつかあの路を一緒に 歩こう。
夥しく 儚く 結びつける言葉・言語・口から 歩けないはずがないじゃないか

11/12(土)19時開演 SCENE#3アプダクション
出演:田上和佳奈 羽山義彦 熊谷乃理子 池宮中夫 

11/13(日)15時開演 SCENE#4リレイション
出演:岩崎一恵 岡村泰子 羽山義彦 小林加奈

いずれも開場は開演15分前より
料金:前売2000円/当日2500円
会場:ブリックワン(文京区千駄木5-15-7 東京メトロ千代田線千駄木駅出口1より徒歩7分)
(小さな会場なので、ご来場の際はご予約をお願いいたします)
[PR]



by kuukazoo | 2011-11-11 01:33 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧