日日のきれはし。

カシペン。

公演が終わった翌日、とにかくしなければならなかったのは、くつしたを買うことだった。忙しさに追われて公演数日前にふと気がつくとくつした全てに致命的な穴があいており…でも本当にそれどころじゃなかったのだった。

んでもって、やっと携帯も買い換えた。電波の関係で来年夏には使えなくなっちゃうし、電池も保たなくなってきたし、時々メモリカード認識しなくなるし…と何かと買い換え時だったのだが、携帯に住んでいるペンギン達とのお別れがつらくてなかなか踏み切れなかったのである。わたしの携帯はカシオのW41CAという機種で待受画面や送受信画面にペンギンのアニメが出てくるいわゆる「カシペン携帯」というやつなのだが、このペンギン達がかわいいのだ。花に水をあげたり縄跳びをしたり梯子を登ったり楽隊を組んだりなどなどいろんなパターンがあって、ぢつに癒し系。しかし無料で交換できる機種は何だか味も素っ気もないやつばかりで、そりゃあ機能はそれで充分なのかもしれんがなんだかつまらんのう…と思ってauショップの兄ちゃんに聞いてみたら、なんとカシペン携帯の最新モデルがあるではないですか〜!もちろん即決。スマホになんか目もくれません。いいのガラパゴスで。カシペンらぶ。用もないのに携帯開いて待受画面を眺めてしまう病。いかんいかん。
[PR]



by kuukazoo | 2011-11-17 19:21 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧