日日のきれはし。

2月おどりました。

あらあら。もう3月。ひな祭り。

まずは2月のダンスシード、無事終了。今回もたくさんの方に支えられ、本番の舞台で踊ることができました。ありがとうございました。公演全体としてはなかなか充実したものだったのではと思います。パワフルな若者たちのおかげです。いっぱい刺激もらいました。今回踊った若者たちは4月にも踊るので、また是非よろしくなのです。

わたし自身は、今回めずらしく、方向性がクリアで、根っこのとこであまりぶれることがなく、迷っても帰る場所があることを知ってたというか、そんな感じでした。ずっと踊りと作品がしっくり来なくて悩むことが多かったけど、今回はいい感じに捻れ合いながら流れが生まれてきたような。

あとはもう少し力抜ければね。踊ることを楽しみつつ、もっと限界に迫れればと思うけど。しかしその前にマジで体力の限界 を感じたわ…ずっと指摘されてる体の使い分け、もっと意識的にやらなければ。

とりあえず、しばらくは人前で踊る予定はないのでじっくりゆるゆるいろいろ向き合います。あ、でも3月末はいわきに行くんでした。ワークショップ&コンサートのお手伝い。少しは踊るのかな。まだよくわからないけど。

歩みは遅いけど、春は近づいてきてる。近所の庭の梅もぽつぽつ。
[PR]



by kuukazoo | 2012-03-03 08:59 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル