日日のきれはし。

2013年だった。

そしてまた齢を取った。
高3女子さんが年末年始関係なくびっちり冬期講習を入れたので、帰省せずのお正月だった。
1日は夫くんと自転車で松戸七福神巡りに出かけ、30kmくらいの道のりを踏破した。2、3日は箱根駅伝を見ながら年賀状を書いて、4日はカレーを作って、5日は一昨年からため込んだ新聞の切り抜きを整理して、6日は年末にできなかった換気扇掃除とガスレンジ周り磨きをした。

そんなこんなで1月ももう半分過ぎた。
今週末はセンター試験。
気の抜けない日々が続く・・・
しかし、こういう時こそいつも通り、とか、平常心、がいちばん大切なのだよね。
[PR]



by kuukazoo | 2013-01-15 01:08 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧