日日のきれはし。

2013年2月3月のいろいろ。

久々の浮上です。
まあ、2月3月といろいろありました。
高3女子さんは、もう1年受験生をやることになりました。まあそれも良しであります。結果として残念ではあったけど、最後までめげずにやり抜いたことだけは誉めてやりたいです。
ところで、2月3月と、うちの床下は寒さに耐えかねた小動物が入り込んできて、それはそれは賑やかでした。最初はハクビシンかと思ったのですが、後から入り込んできたらしい狸(!)が追い出して居座ったようです。狸、それまでも何回か見かけていたけれど、まさか床下に間借りしてたとは知りませんでした。うちの近所で新築工事をしているので、避難してきたのかもしれません。まあ狸にとっては何かと住みにくい環境になっているのだろうとは思うのですが、床下に住みつかれて繁殖活動などされた日には困るぞということになりまして、3月のある日、狸がお出かけの間に出入口をネットで封鎖するという実力行使に訴えました。それ以来、寒い朝に一度やってきたけれど諦めたらしく、姿を見かけることもなくなりました。追い出しといてなんですが、達者で暮らしていることを祈ります(笑)。しかし、おかげですっかり物音に敏感になってしまい、電気を消して寝れなくなってしまいました。
この件については夫くんのブログにも書いてあるので、よかったらどぞ。

そんな中でしたが、3月は、ちょっと踊りました。
ダンスシード@brick-oneにて、ノマド〜s新作『群生する耳-Herdenohr』のワンシーンという「叢黒い聲」篇(3/17の回)に出演しました。ノマド〜sで体づくりの稽古はしていたけれど舞台に立つのは8ヶ月近くぶりでちょっと不安もありましたが、観てくださった方からはブランクは感じられなかったということで、一安心でした。また、偶然来場されていたダンサー・振付家のSさんにも数年ぶりに観ていただき、「体キレてますね」と仰ってもらえたのはうれしかったな。まあ昔は今よりもっとひどかったからな(笑)。40過ぎても進化中。感謝感謝。
今のところ踊る予定は特にないですが、ダンスを作ることについては初期化されてしまった感が強いので、またちょっとずつ踊りながら考えていければと思ってます。

さて4月。
[PR]



by kuukazoo | 2013-04-01 01:28 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧