日日のきれはし。

2013年の黄金週間。

わが家のGWはそれぞれのGWなので、みんな別行動の4日間であった。
夫くんは6月の展覧会に出品する作品の製作、一浪女子さんは予備校の自習室。
わたし→以下の通り。
5月3日:
不忍ブックストリート一箱古本市(2日目)に出かける。
1日目はほとんど買わなかったけど、この日は結構いっぱい買ってしまった。
基本図書館ユーザーなので新刊古書問わずあまり買わないようになってはいる。なので、こういうとこで買ってしまう本は、図書館にも新刊書店にもブッ○オフにもおそらくないであろうと思われる本、この値段なら買ってもいいと思う本、のいずれかになる。
で、買ったのは9冊。
ほかポストカードにCD2枚。
GW前にポストクロッシングを始めたので、ポストカードのストックを作っておく必要があったのだが、谷根千はなにげに雑貨屋やギャラリーが多いので、ポストカード漁りに向いているようだ。
あ、ポストクロッシングというのは海外の見知らぬ方々とランダムにポストカードのやり取りをするもので、これは1日目の一箱古本市で鳥の切手を買ったお店の人がくれたミニコミに載っていて、面白そうと思って始めてみた。最近どーにもSNSになじめない感が強くなった一方で、文通欲が嵩じてきたのかなー、と思う。

5月4日:
足首冷やしてお腹こわしてしまった。
川上弘美のエッセイを読みながら静養する。
せっかくのお休みなのだから休まねば。

5月5日:
本棚の整理をする。
庭とメダカ池の掃除をする。ずいぶんほったらかしにしていたので、ゴミがたくさん出た。最近は園芸欲がさっぱり低下しており、もしかして呆けの前兆ではないかとちょっと心配している。
GW中は好天が続き、水温も上がってメダカたちは元気元気。

5月6日:
家の中の掃除をする。
溜め込んでいた雑誌やチラシなど紙類をたくさん処分した。

というわけで、買い物1日、静養1日、掃除2日、と、ぢつに兼業主婦的な黄金週間であった(笑)。
もう1週間も前の話である。
写真は一箱古本市(2日目)の収穫。
f0039843_1963254.jpg

[PR]



by kuukazoo | 2013-05-11 19:09 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧