日日のきれはし。

それにしても雨。

食べることは普段他人まかせ。
わたしがやっているのは、調理可能状態に加工されたものを店で買い、料理することだけ。
すべて最初から始めようと思えば、とてつもない努力を払わなければならないだろう。
土を耕し、種を蒔くところから。
殺すところから。

その他人まかせのホントに末端のことをやることにすら、ひどく労力を必要とした(ような気がする)1週間でした。そのわりには料理の本や切り抜きとか引っ張りだして、何を考えたか全粒粉で原始的なパンみたいなものを作ってみたりしていた。よく噛んで食べた。体もすこしずつ動かし始めたら、食欲もすこしずつ戻ってきた。

それにしても雨。
さわやかな5月はどこへ行った。
日々蒸。
曇り空の下、新緑の精気が充満して、ちょっとくるしい。
[PR]



by kuukazoo | 2006-05-20 00:55 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧