日日のきれはし。

練る。

先月あたりから個人的に内転筋強化期間に突入。
ぢつはわたしはとってもO脚で、かなり膝もまがってしまっているのですが、内転筋を意識して鍛えることを始めてから、多少改善されてきています。
あと、日常の歩いたり階段を登ったりといった時でも、身体の奥の筋肉とかそれがどこでどうつながっているのかについてイメージしながら動くと、まったく動作が変わってきてとても面白い。自分の身体の弱いところとか意識が至っていないところとかも再発見できる。ぢつに楽しい。というより、予想外に自分の身体が弱っちいので、愕然とすることが多い。

地元のスポーツジムでバランスボールを使った筋力&バランス力のトレーニングのクラスをたまに受けるのだが、これがなかなか難しい。ボールに座って、足を交差させたり、片足を上げたりした状態で目をつぶって1分間バランスをとってみる。丹田のあたりにすごく集中してないと、すぐバランスが崩れる。あと、土踏まずと、そこからつながって親指のすぐ下のふくらみの部分も重要。

地道に身体の奥から練り上げる作業。
良い粘りが出てきますように。
ねりねり。
[PR]



by kuukazoo | 2006-06-15 00:57 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧