日日のきれはし。

桜雑感。

f0039843_2121350.jpg

f0039843_2121444.jpg

3月末の冷え込みのせいか、桜の開花速度が若干遅いのかなという気がする。毎年近くの小学校の桜は、入学式の頃には散るばかりとなっているのに、今年はまだ開ききってもなく、蕾も残っている。いつも桜を眺めにいく近所の公園の陸上競技場周りの桜も同様で、スタント席には花びらひとつ落ちていなかった。
しかし、週末にかけて気温も上がり、風も強く、雨も降るらしいので、これでずいぶん散ってしまうのだろうと思う。毎年のことではあるが、少しさびしさを覚える。毎年といえば、あんなにたくさんの桜の花びらは、いったいどこに行ってしまうのか、不思議ではある。

毎年桜の季節が楽しみというわけでもなくわざわざ有名なお花見スポットに足を運んだりはしないけれど、咲いたと知れば休みの隙間をぬって、近場の桜を見に行っている。面倒くさいと感じることもあるけれど、やはり今年の桜は今年しか見られないから、行かないと、と思う。
[PR]



by kuukazoo | 2017-04-08 21:02

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル