日日のきれはし。

迷走と感謝。

連日蒸。気分としてはもう梅雨明けでしょ?って感じですが、なんだかまだどんよりした天気が続いています。
そしてダンスは迷走中。出口が見えません。
やはり、好きに踊ることと作品を作ることは別のことなのよね。
外部に対して自分を取り繕ったりするのではなく、もっとちゃんと受け取ったり返したり、自分の中で循環させていかねばとか思うのですが、つい守りに入ってしまう弱さ。まだ自意識の中でじたばたしている。そんなの要らないはずじゃなかったのか?
修行が足りません。

日曜に地下鉄で作品ノートを落としてしまい凹んでいたら、月曜さらに凹むことがおき、もう零からの出発しかないってことかあああと思って、でもだめもとで落とし物センターに電話したらなんと!届いてました。あんなわたし以外には何書いてあるかわからん他人にとってはゴミ箱行きであろうノートをわざわざ届けてくださった方がいようとは…うれしいです。どなたかはわかりませんがありがとうございました。今まで自分のしてきたことを少しは世界が肯定してくれたような気になってます。なんて単純なヤツ。ですね。
[PR]



by kuukazoo | 2006-07-12 13:00 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧