日日のきれはし。

もうすぐ。

12月も残り少なくなりました。三十代でいられるのもあとわずかですねえ。ほほほ。

しかし年ってのは取ってみないとわからないものだ。現実に起こることは自分の考えてたことなど軽く超えてる。日々いろいろ驚かされることの何と多いことだろう。良い意味でも良くない意味でも。

驚くことができるのは、良いことだ、と思う。
どんなに些細なことでも、いちいちバカみたいに驚いてたいと思う。
[PR]



by kuukazoo | 2006-12-23 14:44 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧