日日のきれはし。

もうすぐ。5

29日夜、終電で帰ったのだけど、何だかすごくがしがしと歩きたい衝動に駆られて一駅前で降りて歩いた。
別に最寄り駅からでも10分くらい歩くのだけど、それではからだからわきあがるがしがしに足りないような気がしたのだ。
んで、がしがし歩いた。
あんまり顔が寒いので歌をうたいながら歩いた。
行く手には北斗七星。あまりにも完璧に北斗七星。
星がきれいだからどんどん首が反る。ねじれる。まわる。
後ろ向きに歩く。
道に寝転びたい気もしたけど、それはやめといた。
歩いてるんだか踊ってるんだかわからなくて、面白かった。

30日はひたすら掃除。
週に1回掃除しているのになんでこんなに埃がたまるのでしょう。
というか、よくこんな埃の中で生活してるよなという気がする。
視力が悪いから、埃がたまっててもあんまりよく見えてないってのもある。
鈍。
毎年のことだけど年賀状もまだ書いてない。

できなかったこと、
言えなかったこと、
言い足りなかったこと、
間違ったこと、
間違われたこと、

いろんなことを考えたり思い出したりすると動けなくなるので、いろんなことを振り払わないと前へ進めない。
わたしはわたしがいまできることをやるだけ。
[PR]



by kuukazoo | 2006-12-31 00:24 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧