日日のきれはし。

やばい。

インフルエンザは忘れた頃にやってくる。
春の陽気の日曜の昼、いきなり家人が38度台の熱を出す。隔離して寝かす。小6女子とわたしはマスク装着。夕方近くには39度を超す。腰やら肩やら痛がっており苦しそう。典型的な症状だ。夕食は食べず。水分補給のみ。月曜は朝一で医者に行かねばなるまい。最近忙しかったから、体力が落ちてたんだろうなあ。

って、わたしも小6女子もやばいんだよな。今は何ともないけど、明日とか発症したらどうしましょう。とりあえず免疫力強化のために夕食はキムチ鍋。水曜午前までに上げなきゃならない仕事があるので、月火は休めない。本番まで2週間だし、リハーサルだってある。弱気は禁物。この2週間はとにかく倒れてなどいられないのだ。

とかてんぱってるとますますわけの分からないことを始めてしまう。保存食作りとか。今、豚かたまり肉を紅茶で煮ています。1時間ほど煮てから漬け汁に一晩漬け込むのだが・・・こんなことしてる場合なんだろうか。

皆さんも体調に気をつけてお過ごし下さいませ。
[PR]



by kuukazoo | 2007-03-05 00:58 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧