日日のきれはし。

やれやれ。

診断の結果、家人はばっちりA型インフルエンザに感染しておりました。うわさのタミフルも処方されました。夜には普通に食事ができるくらいに回復してはきましたが、油断は禁物です。うがい手洗いマスク必須です。あとは免疫力向上につとめねばです。悪いけど伝染されては困るのです。防御防御。

しかし、気温は高いのにやたら厚着をしてその上マスクまでしていたため、熱がこもってしまい体温が上がって一時は発症したかと思いました。あ〜びっくりした。

春の嵐が吹き荒れた一日でした。
明日、というかもう今日だけど、6日は啓蟄です。
なんか3月に入って、時間の経過が早く感じられてならない。
でも、今読んでいる松浦寿輝の小説『半島』は読み手の時間の経過を遅くさせるのか、なかなか読み進まない。このまったりさ加減はなかなかすごいのかもしれない。
[PR]



by kuukazoo | 2007-03-06 00:59 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧