日日のきれはし。

とりあえずの通過点。

きこり文庫公演が明後日に迫ってきました。
その前に明日、小6女子の卒業式です。
いやはや6年。
過ぎてしまえばあっという間なのかもしれませんが、やはりそれなりに積み重ねてきた時間の量というか重さを感じます。
いろんなことが変化しました。得たものも失ったものも、うまくいったこともいかなかったこともたくさん。その上で今とこれからを肯定してゆければいいかなと。

ま、とりあえずの通過点です。って、動き続けている限りは何でもそうなんだけどね。
[PR]



by kuukazoo | 2007-03-15 17:51 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧