日日のきれはし。

きこり文庫『人という字は』終了。

公演2日めも無事終了しました。
ご来場下さった皆さま、関わって下さった皆さま、どうもありがとうございました。
正直、体のあちこちが痛ててててと言っており、まあ実際落ちたりぶつかったりこけたりetcと「痛い」動きが多かったのも事実ですが、観ていた人の中にそれだけにとどまらない「何か」を伝えられたり呼び起こすことができたりしたならうれしいです。
今回きこり文庫作品には初参加だったのですが、いろいろ気づかされたり考えさせられることも多く、とても有意義で楽しい時間でした。感謝です。
とりあえず御礼まで。
[PR]



by kuukazoo | 2007-03-20 01:45 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル