日日のきれはし。

ねばねばね。

桜もちらほら咲き始めてますね。って、もうそろそろ3月も終わりではないですか。何というか、時間は待ってくれませんね。樹々や草が芽吹き始め、桜が咲き出すこの時期は、特にそう感じます。このとどまることを許さない季節の変容にどうもわたしはなかなかついていけない。今週末の本番も待ってはくれません。あと5日!

先週から突貫工事のように振付家は構成を始めているのですが、なかなかな暴走ぶりで、ダンサーは振り落とされないよう必死です。また動きの質や味わうことを見失わないように、この作品を踊ることをもっと面白がれるようにならねば。ねば。ねば。と、最後の最後まで粘りが肝心・・・
[PR]



by kuukazoo | 2007-03-27 18:14 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧