日日のきれはし。

豆と雨。

最近はたまに豆をゆでる。
一晩水につけて戻すとかそういうことはしないで、もう、すぐに火にかけてゆでながら戻すという強引な方法をとっているが、50分もゆでれば充分やわらかくなる。
豆をゆでる音は雨の降る音に似ているとおもう。
今晩豆はゆでてないけど、雨が降っている。
ここんとこ雨がつづく。
穀物を育てる雨。
葉桜のみどりがどんどん濃さを増してゆく。
ずいぶん前だけど、友だちが突然事故で死んじゃったのもこんな雨の頃だった。
酔っぱらって線路の上を歩きながら帰るうち、そこで寝てしまって電車に轢かれてしまったのだ。
もう、ちゃんとした会社に勤めてて、結婚もしてたのに、なんでそういうむちゃくちゃなことをするかなあと思う反面、そういうことをやりそうなひとでもあったよなあと思ったりする。
雨はまだ降っているけどそろそろ止みそうな気配。
寝ます。
どうかみんな豆を食べて、長生きしてくださいね。
[PR]



by kuukazoo | 2007-04-25 03:14 | fragments

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧