日日のきれはし。

ダンスの作り方。

っていう、自分なりの方法論ができあがれば、作品を作るにもそう苦労しなくなるのかなぁと漠然と思っていた。

しかし、仮にそれができたからといって、本当の苦労は別のところにあるのだった。
いつも同じやり方で網を投げてりゃお魚が捕れるってわけでもないのと同じことである。

そんなこんなで無駄に動いて、変なところが筋肉痛。
頭に支配されすぎ。
存在として人間でありすぎるのもなんだかつまらない気がする今日この頃。
[PR]



by kuukazoo | 2007-08-20 15:35 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧