日日のきれはし。

点火。

日曜日、さすがに灯油ストーブの掃除をして(というか、それって使い終わった時にやるもんじゃないのか?)、新しい灯油(高いのなんのって以前の倍に値上がりしてるんでもったいなくて使えやしないんじゃ意味ないし)を入れ、火をつけた。大脳辺縁系に刷り込まれた古来からの火への信仰のせいか、カーボンヒーターよりも優しく体をぬくめてくれる気がする。もしわたしがもっと寒い土地に住んでいたら、絶対薪ストーブにするのだが、薪ストーブのある生活を求めてわざわざ寒い土地に引っ越そうとはさすがに思わない。頭の中で考えてるより現実は厳しいのだ。もちろん、その厳しさを敢えて乗り越えてやってみたいことやたどり着きたいこともあるのだけど。

土曜日は来年春に関わる踊り企画のミーティング。秋くらいから集まって何となく動いてはいたのだけど、久々の顔合わせ。日程やら場所やらコンセプトやら具体的にいろいろ決まってきて、年明けから本格的に始動する予定。
春に咲くためには冬の時間が必要なのだよ。

Light my fire.
[PR]



by kuukazoo | 2007-12-18 20:06 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル