日日のきれはし。

流星の夢。

昨日の日記は書きながら眠っていたらしいです。
あんまり眠かったので着替えもせずにふとんにもぐってしまいました。かろうじて歯みがきは済ませましたが。しかし、せっかく眠っても、これではあまりすっきりはしません。何だか体中がじめっとしてて、スイッチが入るのが遅い!って感じです。

普段の睡眠時間が4−5時間くらいと、短時間で深く眠っているので、夢もまったく見ない状態なのですが、昨日はそれより少したくさん眠れたので、夢を見ました。たまに夢を見るとちょっとうれしいです。どんな夢かというと、流星が、これでもか、というくらいいくつも空をびゅんびゅん流れていく夢。うーむ。サービスがいいのか?願いごとをするのも忘れて、いくつも同時にびゅんびゅん流れていくそのさまをただ見ていました。何か意味があるのでしょうか。
[PR]



by kuukazoo | 2006-02-15 02:05 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧