日日のきれはし。

ファミリーな週末。

金曜~日曜、実家より両親来。
金曜日は雨の横浜で夜遅くまで旧交をあたため、うちに来たのはほとんど日付も変わろうとする時間。
土曜日は午前中に中2女子の記録会を観に行ったが、さすがに前日の疲れもあり、また風が強く寒かったので、午後は我が家でだらだら過ごしてもらう。うちは車がないのでどこへ行くにもまずは歩かねばならず、しかも坂の多い地域なので、まぁその方が良かったかも。
しかし、この日5時起きだったわたしはさすがに夜9時過ぎに電池が切れてしまい、目が覚めたら朝の3時だった。夫くんは期せずして有能ぶりをいかんなく発揮したらしく、朝食の仕込みまでしてあった。後で母が絶賛していたのは言うまでもない。
そして日曜日、両親は次の目的地、日光に向け旅立っていった。
元気なことだなぁとは思うけど、父親の咳が前よりもひどくなっており、体力も落ちているのが気にかかる。ガンとかではないのだが、長年の喫煙で呼吸器系の機能が慢性的に悪化しているのは間違いない。このままだと24時間酸素吸入器のお世話になってしまうとさんざん脅しているにもかかわらず禁煙する気は毛頭ないようだ。しかしうちにいる間は1日10本くらいしか吸ってなかったから、ずいぶん減ったもんだとは思う。それくらいならもういっそ止めてしまえばいいのに。

そのあと、ずっと放置していた植物たちの世話をして(冬の間にずいぶん悲惨なことになっていた…)、中2女子がアップ用のシューズが欲しいというので急遽買いに行く。普段はろくにしゃべらないが陸上や部活のことになると急に雄弁になるのだな。道中、いろんな話を聞く。昨日の記録会では午後の競技でも良い記録が出たので見てほしかったと残念がっていた。(で、さらなる記録更新のためにスパイクもねだられたが、今回は却下)
夕食は、なぜかエビチリが食べたいというので、何年ぶりかで作る。

いつもはできないけど、だからこそ、たまにはこういう休日も必要です。誰かのためってよりも、わたしがやりたいだけなんだけど。
でなきゃエビチリなんてきっと一生つくらない。
[PR]



by kuukazoo | 2008-04-22 12:53 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧