日日のきれはし。

神奈川県で踊るいち千葉県民。

f0039843_20343142.jpg

f0039843_20343185.jpg

f0039843_20343166.jpg

葉月です。
いきなり神奈川県で踊る日々です。
1日は横浜・あざみ野にて、音楽・朗読・映像・ダンスのコラボレーション。ほとんど全容を把握する間もありませんでしたが、どうだったんでしょう。
映像や音楽の力に拮抗できるだけの体やダンスであっただろうか、わたし。今ここで自分にどれだけのことができるのか、すごい試されてる時間だったと思う。ただ、いろんな要素の中で踊りながら自分の中に思いもしなかった物語のような何かが生まれてきて、それが自分を踊らせていた感じもあり、それはいろんな意味でとても面白かった。しかし、まだまだ修行が足りません。
あと、ずいぶん前にボディコンディショニングのワークでお世話になったダンサーのKさんがたまたま観に来ていて、終演後久々にお話ができたのは嬉しい偶然でした。

今日は橋本にて明日のきこり文庫パフォーマンスのリハ。これも自分の体や人との関わりの中でありえない瞬間をどっかんどっかん作り出していく作業。たのしい。
会場は橋本駅からすぐのミウィ橋本というショッピングモールの中のインナーガーデン。とても素敵な空間です。
楽しんでいただけるよう、がんばりますよ!
しかしさすがにへとへとな帰りの電車。
窓から花火が見えました。今日は地元の花火大会。
[PR]



by kuukazoo | 2008-08-02 20:34 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧