日日のきれはし。

夏のきこり。

3日、きこり文庫パフォーマンス@ミウィ橋本、で踊ってきました。
猛暑日ともあって、ガラス張りの吹き抜けのインナーガーデンはなかなか暑く、パフォーマンスが終わってご挨拶する時、一瞬立ちくらみがきたりして…わたしゃ年だね。今回はワークショップとセットだったので、ワークショップ参加の皆さんのパフォーマンスもあり、それは本当に日常でありながら日常でない素敵な時間でした。
もちろん、わたしたちも手抜きなしの本気で踊り、遊び、楽しみましたよ。なんというか、そんなに普段から一緒にやっているわけでもないのに毎回同じメンバーでもないのにこんなに体をぶちかましあえる関係というのは、ある意味稀少かもね。皆に感謝です。そしてパフォーマンスを観ていてくださったたくさんの方々にも。ありがとうございました。
[PR]



by kuukazoo | 2008-08-06 19:28 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル