日日のきれはし。

筋腫のその後。

子宮に筋腫が見つかってもうすぐ1年経つ。
ちょっと前に診てもらったところ、数ミリほど大きくなっていた。しかし、痛みや月経異常など日常に全く支障は感じられない。なので治療は漢方薬のみ。根本的な治療法ではないが、特に困る症状も今のところはなく、また悪性でもないのに、わざわざ体に負荷のかかる治療法を選択する理由がない。1ヶ月に一度薬をもらいに病院に行かなきゃならないのが正直面倒だが、それは致し方ないところ。

しかし、最近やたらに医師からホルモン治療を勧められるのでかなりうんざりしている。
要するに月経が続いている間は筋腫も成長を続けるから、薬で月経を止めることで筋腫の成長をストップさせる治療なのだが、これだって根本的な治療法じゃない。投薬は半年が限度とされていて、薬を止めればまた月経が再開して筋腫も元の大きさに戻るらしい。しかも更年期障害の症状が出たり骨が弱くなったりという副作用もあるという。お金だってかかるし。ちなみにこれらのことはわたしがネットから得た情報で、当の医師からそういう話は聞いてない。

そろそろセカンドオピニオンを探すべき時なのでしょうなあ…
[PR]



by kuukazoo | 2008-09-24 12:56 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧