日日のきれはし。

こわばりとぴりぴり。

腰はやや痛みはひいたものの、妙なこわばりが抜けない。くしゃみしたらぎっくりになったとかいう話を聞いて、何でそうなるのか今まで全然わからなかったけど、何となく今はわかる気がする。ずっと同じ姿勢でいると次に動く時に「いてててて」となるので、なるべく動くようにしてるといいのかなと思って、デスクでパソコン打つ時もなんとなくゆらゆら動いていたりするのだが、周囲からは落ち着きのない奴と思われているかもしれない。
それで、なるべくあっためた方がいいと思って使い捨てカイロを腰に貼っていたのだが、ふと気がつくと何だか皮膚がぴりぴりする感じがして、「低温やけどか!?」と慌てる。一応気をつけてはいたつもりなのに・・・皮膚科でリンデロンVGを処方してもらい,塗り塗りしながら様子見。時間がたたないと火傷がどのくらいひどいかがわからないのだ。
あーあ・・・迂闊。
[PR]



by kuukazoo | 2008-10-30 23:31 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧