日日のきれはし。

霜月です。

ああ、今年もあと2ヶ月ってか。早い早い早すぎる〜。
1日には木枯らし1号。さすがに冬の服を出し始めました。中2女子が鼻をぐずぐずさせています。やばいやばい。わたしの低温やけどは大したことなかったようで、小さな水ぶくれが破れたあとかさぶたになりました。やれやれ。今後気をつけねば。
2日、本番まであと20日。大まかな流れはできつつあるものの、まだ疑わしい。自分の作風というかそういうのは大事にしたいけれど、逆にパターンにはまりそうな感じもして、本当にこれでいいのか、悩みながら稽古している。とにかくできることをとことんやるしかパターンを破る方法はないのだけれど、それも自分の限界まで本当にやるとなったら大変なことだ。おろそかにはできない。時間をだいじに。まだまだこれから。
[PR]



by kuukazoo | 2008-11-03 10:12 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧