日日のきれはし。

カテゴリ:dance( 261 )




2月のおどります。

2月も半ば。立春前に比べらればちょっぴり緩んでるのかもしれないけどやはり寒いしインフルエンザ絶賛流行中だし。でもメダカ池の氷は溶けました。1日あったかい日があったけど、その日は10匹ほど水面近くに上がってきていて、小さきものの生命力に感動。あんな氷の下でも生きているのだねえ。
さて、来週ですが、メダカに負けず踊ります。久々のダンスシードでソロです。ダンサーのほか演劇や美術で活動する人など、多彩な出演者でお送りします!わたしは25日土曜の夜のみ出演です。お時間許すようでしたら是非ぜひ。

☆ダンスシード@Brick-one
2/25土19時開演 熊崎久実、渡川いくみ、大沢克江、田上和佳奈、岩崎一恵
2/26日16時開演 濱田陽平、豊永洵子、渡川いくみ、大沢克江、田上和佳奈

開演15分前開場
料金:前売1500円 当日1800円
場所:Brick-one
(文京区千駄木5-15-7 東京メトロ千代田線千駄木駅出口1より徒歩7分)
詳細はwww.danceseed.com
[PR]



by kuukazoo | 2012-02-14 18:22 | dance

また来年踊るための。

29日。仕事納めの後、今年もたくさんお世話になったスタジオBrick-oneの床メンテナンスのお手伝い。ブナ材の床にオレンジオイルを塗る作業。まずは汚れ落としのために1回塗って一晩乾かし、また翌日以降に数回重ね塗りしていく。オイルをつけた布を片手にせっせと塗り作業をしていると、こういう形で場所と関わり、向き合うこともいろいろな感覚を呼び起こしてくれるのだなぁと気づかされる。本当に有形無形のたくさんのものをいただいていることにただただ感謝。
こうして床も年末年始はひと休み。わたしを含めたくさんの踊る体を支えてくれた床。ほんとに1年お疲れさまでした。

30日はお昼前にまたオイル塗り作業に少し参加して、富士栄さん企画のコラボラボセッション@水道橋の格闘技ジムで踊り納め。ダンサー、ミュージシャンなど最近お会いした人お久しぶりの人はじめましての人など全部で20人近く。いやもう、観て踊ってたくさん楽しませていただき、刺激をもらいました。皆さんに感謝。またご縁がありましたらよろしくお願いいたします。

あ〜、いっぱい力もらった。これで来年もまた踊れそうです。うれしや。
[PR]



by kuukazoo | 2011-12-31 12:38 | dance

紅白あれこれ。

f0039843_1521325.jpg

DANCE紅白☆2011、二日目のイタいアクシデント以外は概ね(笑)無事終了しました!出演ダンサー&スタッフの皆さま、ご来場下さったお客様、本当にありがとうございました。
紅白幕、なかなか派手でした。
ミラーボールもよく回ったし。
なんかカラオケダンススナック(笑)みたいな雰囲気もまたナイスでした。

歌もの、しかも日本語の歌で踊るのはすごい久々で、また、それなりに有名な歌手の、それなりに知られているヒット曲で踊る(一応紅白だし)となると、なかなか簡単にはいかず。手強い相手でした。歌とダンスのちょうどいい距離を見つけるのが、ポイントといえばポイントなのかな。実際、それぞれのダンサーの曲への向かい方に個性が出てて、そこが大変面白かったです。

お客様もリラックスして楽しんでいらっしゃったようなので、良かったです。

個人的にはいろいろ課題山積み…精進あるのみですわ。

あと、昔社員で働いてた書店にアルバイトに来てくれてた関かおりちゃんとお互いダンサーとして再会する日が来るとは思わんかったです。8年ぶり?ひょ−。何か嬉しいですね。

そんなあれこれも含め、参加できて良かったイベントでした。
改めて企画の南弓子さんに感謝。また是非。
[PR]



by kuukazoo | 2011-12-14 15:02 | dance

師走のおどります。

おっと。密かに風邪で発熱していた間に師走が来てしまいました。
しかも真冬並の寒さと共に。
ずいぶん挑戦的な師走の始まりであることよ。
さて。
今月は10、11日、南弓子さん企画の日本の歌ものダンスイベントに出演します。
その名も「DANCE紅白☆2011」。
先月ICiT Dance Salonで踊ったばかりの東中野のRAFTさんにて、紅白幕をバックに日本の歌で踊ります。わたし以外はかなり豪華メンバーです。ぜひぜひ、今年の見納めにおひとつ。
ご予約はわたしの方でも承りますのでブログでもメールでもmixiでもついったでも直接でもお気軽にお声掛け下さい。

「DANCE紅白☆2011」
12/10(土)〜11 (日) 19時開場 19時半開演
前売2300円 当日2500円
会場  RAFT(東京都中野区中野1-4-4 1階)
TEL 03-3365-0307

出演者スケジュール
10日
南弓子 新宅一平 吉福敦子 岡田智代 岩崎一恵 武藤容子 京極朋彦

11日
南弓子 新宅一平 吉福敦子 岡田智代 武藤容子 岩渕貞太 関かおり
京極朋彦 岩崎一恵
[PR]



by kuukazoo | 2011-12-10 19:30 | dance

山また山。

ICiT Dance Salon in RAFT_4と、ユーバーデンベルクの自分の出番はとりあえず終了しました。ご来場いただいた皆さま、応援下さった皆さま、誠にありがとうございました。
おかげさまで11月の公演の山、何とか越えました。いや、本当は何一つ越えてなどいないのですが。何というか結構根本的な問題を突き付けられた感じですね。踊る以前に人としてどうなのよ的な。頭悪過ぎというか考えが浅過ぎというか、とにかく自分でもこんなに自分が愚かとは思いもしませんでした。いろいろ当たり前と思っていたこと、自分の立ち位置、考え直し中。というわけで気持ちは山をこえるどころか迷走しております。縁起でもないですが、今、新田次郎の『八甲田山死の彷徨』を読んでたりします。寒さで人は発狂するのですね。ひー。
[PR]



by kuukazoo | 2011-11-17 17:22 | dance

今週末、山です。

ICiT Dance Salon in RAFT_4が終わったのもつかのま、
あー、次の山が迫ってきたな、という感じ。
もう最終リハ、そして本番です。

自分が出演する回に関しては、
椅子がいろいろ変幻自在に。
飛んだり浮遊したり何か生えてたり、などなど、踊ってます。
もちろん人間も踊ってます。
面白い要因はたくさんあるので、楽しんでもらえるようがんばります。

「ユーバー デン ベルク〜山をこえて」テキスト・振付・演出 :池宮中夫
色づく椅子の山に身体を映し 手が届きそうな雲を肘から推感。
動的な鉛直 山をこえて 座像がゆきかう いつかあの路を一緒に 歩こう。
夥しく 儚く 結びつける言葉・言語・口から 歩けないはずがないじゃないか

11/12(土)19時開演 SCENE#3アプダクション
出演:田上和佳奈 羽山義彦 熊谷乃理子 池宮中夫 

11/13(日)15時開演 SCENE#4リレイション
出演:岩崎一恵 岡村泰子 羽山義彦 小林加奈

いずれも開場は開演15分前より
料金:前売2000円/当日2500円
会場:ブリックワン(文京区千駄木5-15-7 東京メトロ千代田線千駄木駅出口1より徒歩7分)
(小さな会場なので、ご来場の際はご予約をお願いいたします)
[PR]



by kuukazoo | 2011-11-11 01:33 | dance

もう11月ですよ。

ここんとこちょっと腰が痛いことが多くて、困ったもんである。
これまで骨盤が後傾気味であったのがバーレッスンや何やらで矯正され、腰回り股関節回りの筋肉の使い方など大きく変化しているのでそのせいもあるだろうし、筋腫の影響もあるだろうし、年齢のせいもあるだろうし、連日のリハのせいもあるだろうし、うーん。いろんな要因が関係しているのであろう。とにかく今までになく頻繁に痛むのである。
でもなぜか踊っている時は痛まない。というか感じない。脳内麻薬で脳が満たされているからか。いいのか悪いのか。まあ、いつものことといえばいつものことである。

さてさて、今日から11月。今週2日からICiT Dance Salon in RAFT_4が始まります。2、3日は10分作品の「10 minutes」4、5、6日はちょっと長めの作品の「round table」です。わたしは5日(開演15:30)、6日(同16:00)に出演、秦真紀子さんとの「co-Re-color」というユニットで踊ります。お互い普段はソロで踊ることが多く、全く違う身体、踊りの2人が繰り広げる約25分。ご都合よろしければぜひ足をお運び下さいませ。RAFTは小さいスペースなので定員があります。ご来場をお考えの方はお早めのご予約をお願いします。
その次の週末はダンスカンパニーノマド~s「ユーバー デン ベルク」で踊ります。こちらも絶賛予約受付中。
[PR]



by kuukazoo | 2011-11-01 07:29 | dance

先週日記。

10/19水曜日。
ICiT Dance Salon in RAFT_4の通しリハ&テクニカルスタッフ見せ。ICiTでは照明、音響なども出演ダンサーが持ち回りで務めるので、自分の出演しない回はスタッフに回る。RAFTの機材はシンプルなので仕込みや操作もそんなに大変ではないけれど、そんな中でどんなことができるか考えたり話し合ったりするのは悩ましくも楽しい作業ではある。

co-Re-colorで踊るのは2年ぶりか。前回は2人のソロをメインに短いデュオでつないだ感じだった。今回はほとんど2人出ずっぱりで1人だけの時間はないのだが、そういう中で二人感と一人感の混じり具合とか濃度を変えながら何らかの化学反応が起こることを期待してみる…

10/22土曜日。
ノマド~sWS&パフォーマンス「地球を踊る」@東京学芸大学環境教育実践施設(農場)。
前日から雨。朝起きた時もざんざん降りで気持ちが挫けそうになったけど、電車で西に向かえばほとんど降ってないではないか。午前中の温室でのWSが始まる頃また強く降り始めたけど、昼近くには小降りになり、畑にも入ることができた。3月のWSではそんなでもなかったのに、今回は膝まで土に沈んでしまうほどでびっくりした。午後はすっかり雨も上がって、パフォーマンスも無事終了。子どもが参加&見学取り混ぜて5人いたけど、終わった後も畑で遊んで満喫してたみたい。
普段自分がどれだけ自然から遠い処にいるかを強く感じる。自然と全く無関係に生きることは不可能だし、やはり自分も自然の一部であるなぁと思う。だが正直、気持ち良さと気持ち悪さが混じり合うようなとこもあって、それはやはり都市生活に慣れてしまったからなのかもねえ…

なんだかついったもみくしぃものびのび書きづらくて結局このブログになってしまうな〜というこの頃。という割にはこれもあんま更新できてないけど。
[PR]



by kuukazoo | 2011-10-26 12:21 | dance

11月の公演の山。

「ユーバー デン ベルク」@brick-one、まずは10月の公演の山を越えました。
ご来場下さった皆さま、まことにありがとうございました。
でも、わたしは別に大したことしておらず、リーダーの後をほいほいとついてっただけなので・・・その作品世界の登場人物であることを楽しませていただきました。
でも、来月はそういうわけにはいかない!
ユーバー11月13日の回はメインを張らせていただくのでがつっとソロを踊ります。
その1週間前の11月5、6日は、ICiT Dance Salon in RAFT_4にて、20年後も踊っているためのダンスユニット「co-Re-color(コ・レ・カラ)」で出演、秦真紀子さんとデュオを踊ります。
11月はかなり険しい山ですが、越えねば12月が来ないのでがんばります。
お時間ありましたら、どちらかでも、どちらにでも、ぜひぜひ足をお運び下さいませ。

★ICiT Dance Salon in RAFT_4(11月2日〜6日開催)出演
会場:RAFT(中野区中野1−4−4 1階)
JR東中野駅より徒歩13分、丸の内線・大江戸線中野坂上駅より徒歩10分
詳細はこちら

今回は11月2、3日が10分作品を上演する「10minutes」(1,000円)、11月4、5、6日が20〜30分作品を上演する「Round Table」(1,500円)です。
「co-Re-color(コ・レ・カラ)」は11月5日15:30開演と6日16:00開演に出演。

★「ユーバー デン ベルク」
会場:Brick-one(文京区千駄木5−15−7)
千代田線千駄木駅より徒歩7分
11月12日(土)19:00開演 scene#3 アプダクション
田上和佳奈/羽山義彦 熊谷乃理子 池宮中夫
11月13日(日)15:00開演 scene#4 リレイション
岩崎一恵 岡村泰子/羽山義彦 小林加奈
※色文字の名前の人がその回のメインになります。
料金:前売2,000円 当日2,500円(学割、通し券あり 詳しくはお尋ね下さい)
[PR]



by kuukazoo | 2011-10-13 00:50 | dance

おどります 10月。

今年もBrick-oneにて、秋と冬のダンスに取り組んでいます。
第1弾は10月7日と8日!そして、11月12月とシーンをつないでいきます。わたしは10月7日と8日、11月13日に出演します。ご都合つきましたらぜひぜひお越し下さいませ。

ダンスカンパニーノマド~s&ブリックワンプロデュース企画「秋の素 冬の素」ダンス公演
新作『ユーバー デン ベルクÜber den Berg —山をこえて—』
■テキスト・振付・演出 池宮中夫

色づく椅子の山に身体を映し 手が届きそうな雲を肘から推感。
動的な鉛直 山をこえて 座像がゆきかう いつかあの路を一緒に 歩こう。
夥しく 儚く 結びつける言葉・言語・口から 歩けないはずがないじゃないか


■公演日時&出演者
※開場は開演の15分前

10/7fri 19:30~
Scene#1 レスポンス 
池宮中夫 / 笠井晴子 田上和佳奈 岩崎一恵 岡村泰子 熊谷乃理子

10/8sat 19:00~
Scene #2 アカウンタビリティー 
笠井晴子 / 田上和佳奈  岩崎一恵  岡村泰子 熊谷乃理子 池宮中夫

11/12sat 19:00~
Scene #3 アプダクション
田上和佳奈 / 羽山義彦  熊谷乃理子  池宮中夫

11/13sun 15:00~
Scene #4 リレイション 
岩崎一恵  岡村泰子/ 羽山義彦 小林加奈

12/3sat 19:00~
Scene#5 芸術や文化の山をこえて 
熊谷乃理子 / 田上和佳奈  池宮中夫

12/4sun 15:00~
Scene #6 社会、精神、個人、遺伝子の山をこえてー雪ー 
岡村泰子  羽山義彦 田上和佳奈  小林加奈 / 熊谷乃理子 池宮中夫

■料金:前売 一般2,000円 学生1,500円
    当日 一般2,500円 学生2,000円
    通し券(全6回) 一般9,000円 学生6,000円 
    3回券 一般5,000円 学生4,000円 
    ※通し券は前売のみ

●衣裳製作協力:野上麻衣子
●記録写真:大洞博靖、福地波宇郎
●宣伝デザイン:芹沢啓二

■会場・ご予約・お問合せ:Brick-one
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-15-7
 (東京メトロ千代田線「千駄木」出口1番より団子坂上り7分)
Tel 03-3828-4858 Fax:03-3828-4856
E-mail: nomade-s★t3.rim.or.jp(★を@にしてご利用下さい)
http://www.brick-one.com

♪会場のアクセスはこちら→http://brick-one.com/brick-one/access/index.html
[PR]



by kuukazoo | 2011-09-26 17:30 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧