日日のきれはし。

カテゴリ:dance( 261 )




大阪に行ってきた。

気がつくとすっかり秋の空気になっている。
台風12号の被害でお亡くなりになった人の数が日に日に増えてゆく…合掌。なんかつくづく、どういう心構えで生きてればいいのやら。

先週末はパースペ関西出演のため大阪へ行ってて、台風がのろのろな速度で四国から岡山へ向かいつつあった土曜の夜は、大阪市内もかなりな大雨だった。深夜バスで帰るつもりだったのでバスが出るか心配だったけど、関東方面は予定通り出発で、大した遅れもなく翌朝には東京に着くことができた。なので局地的とはいえ和歌山や奈良、三重でそこまで大きな被害が出てるとは、帰ってテレビを見るまで全く知らなかった…

だいたい、当初の予定では土曜の朝に新幹線で大阪行って、終わったら深夜バスで帰るつもりだった。でも台風の影響で静岡辺りで止まったりしたら困ると思って、たまたま別の用件で金曜に休み入れてたのを幸いに、出発を繰り上げたのだった(当然その別件はキャンセル)。妹が堺に住んでるのでその晩は泊めてもらった。ところで堺には9月に「ふとん太鼓」というお祭りがあるらしい。ふとん太鼓とは一体何者なのか妹一家に訊いてみたけど、説明聞いてもいまいちぴんと来ず。御神輿にふとんが積んであるらしいのだが、どんな形態なのかどんな理由なのか全くわけわかめ。うちに帰ってググってやっと納得した。なるほど。

パースペ関西は楽しかったです。行ってよかった。デュオもトリオもダンスはわたしだけであとは皆さん音楽の方だったので、期せずしてソロ状態なのはちょっときびしかったけど、いい経験させてもらった。ありがとうございました。

9月は稽古月間で、また10月、11月、12月とおどります…って、今年もあと3か月と20日程度かよ!ひー。
[PR]



by kuukazoo | 2011-09-09 17:02 | dance

今週末と来週末のdance。←無事終了いたしました。ありがとうございました!

久々、告知です。

ダンスパフォーマンス「彼女の読み方」in『A Book Body ー知覚の手触りー』
8月28日(日)15:00〜16:00/17:30〜18:30
yahiro8(墨田区八広4-10-1:京成電鉄押上線八広駅徒歩8分)
出演:岩崎一恵 オカザキ恭和 木村玲奈 丹羽洋子 吉福敦子
入場無料

来島友幸さん、栃木美保さんによるインスタレーション作品を含む
yahiro8という空間全体を本として捉え、5人のダンサーがそれぞれの読み方を
ダンスとして表します。
開演15分前に篠塚義成さんによるポエトリー・リーディングがあります。

詳細はこちら

続いて、大阪でおどってきます。
「PERSPECTIVE EMOTION WEST/透視的情動 関西#1」
−音楽、ダンス/舞踏、パフォーマンス、映像、朗読等
ミクストメディアのアーティストによるコラボレーション、即興表現の祭典−

9月3日(土)、4日(日)16:30open/17:00start (〜21:30)
KARAKURIスタジオ(大阪市浪速区木津川2-1-16:
大阪環状線&地下鉄鶴見緑地線「大正駅」徒歩8分/大阪環状線「芦原橋駅」徒歩8分)
料金:2,000円+1drink order

□ 出演
☆ 9月3日(土)☆
【音楽】 向井千惠(東京) ウォン・ジクスー(大阪) 若尾久美(京都) 金属太古(奈良)
吉本裕美子(東京) 鈴木美紀子(東京) 三木英夫(京都) 倉本高弘(兵庫)
大竹徹(奈良) 川田隆之(大阪)
【舞踏/ダンス】 原田伸雄(福岡) 松岡智恵(福岡) 白川麻衣子(神奈川) 凛ギィ(大阪)
相良ゆみ(東京) 小藪ゆな(京都) 万城目純(東京) 三好直美(愛媛) 岩崎一恵(東京)
【パフォーマンス】 西島一洋(名古屋) 林圭介(奈良) 花上直人(東京) 佐藤公哉(東京)
【映像】 parade(大阪)
☆ 9月4日(日)☆
【音楽】 木村文彦(大阪) 北川ハヲ(大阪) ノブナガケン(東京) 長野雅貴(兵庫)
田中康之(京都) 和田良春(大阪) 星野圭祐(兵庫) milklotus(大阪) 森昇平(大阪)
シャドゥー(岐阜) 山口ミチオ(大阪)
【舞踏/ダンス】 デカルコ・マリィ(大阪) 岡田隆明(神奈川) 山田いづみ(大阪)
あうんともこ(兵庫) 村上和司(兵庫) 小嶺由貴(奈良) 向井千惠(東京)
【パフォーマンス】 サエグサユキオ(神奈川) 荻原聖子(東京) 倉田めば(大阪) 呉明子(大阪)
【映像】 Moairoq(大阪)

詳細はこちら
[PR]



by kuukazoo | 2011-09-03 21:00 | dance

本とか、台風とか。

日曜のパフォーマンス終わって月、火曜は睡眠不足と内臓疲労でへろへろ。うむー、いろいろあり過ぎて何から書いたらいいかわからん。
とりあえず、「彼女の読み方」@yahiro8、おかげ様で無事終了いたしました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。そして一緒に踊ったダンサーの皆さま、インスタレーション作者の栃木さん来島さん、yahiro8の木村さん恭和ちゃん猫のチロちゃん、お疲れ様&ありがとうございました。

作品空間を本と見立て、それを読み解く行為がダンスとなる、というコンセプトは、元書店員としてはかなり心騒ぐものがありました。読むという行為はそこに意味を読み取ろうとしたり理解しようとしたりする能動的な行為であり、探索する行為であると思うし、読んで初めて立ち上がる何かがある。そういうことをダンスでやってみたいと思いました。というか、わたしにとってダンスとは正にそういう行為かもしれない。ただ、それって見せるものなのか?というかそれによって見えてくるものに価値はあるのか?っていう疑問はありますが。
あと、内と外を行き来したい、つなぎたい、という動機もあったかな。それはyahiro8に入って最初にやりたいと思ったことでもありました。
まぁそんなこんなでやりたい欲望の割には足りないことが多すぎな感もあり…いつものことですか、はい。

水曜日は11月のICiT Dance Salon_Raftの顔合わせ。恒例のグリーティングWS。体動かしたりあるテーマについてディスカッションしたり、いい時間でした。
今回は秦真紀子さんとのunit《co-Re-color(コ・レ・カラ)》で11/5、6に踊ります。約2年ぶりか。

明日は透視的情動_関西。台風で新幹線止まると困るので金曜のうちに大阪入り。着いた時点では雨も風もそれほどじゃなかったけど、明日の朝に最接近ですか…大丈夫かな。
[PR]



by kuukazoo | 2011-09-02 23:49 | dance

Yahiro8へ。

f0039843_19144429.jpg

f0039843_19144454.jpg

f0039843_19144493.jpg

日曜日。夫くんは仕事、高2女子は大学のオープンキャンパスに出かけ、わたしは洗濯と掃除にいそしむ。カーテンも洗ったしお風呂場のカビ掃除もした。梅干しも無事干し上げた。

すっきりしたところで墨田区八広のアートスペースYahiro8へ。去年の「町影」以来行ってなかったので今年初めての訪問。現在開催中の来島友幸・栃木美保展「A Book Body〜知覚の手触り」にて、8月28日行われるダンスパフォーマンスに出演させていただくので、その下見も兼ねて。

古い町工場を約2年かけてほとんどDIYで造りあげた空間の中央に吊り下げられた栃木さんの作品は、時折吹き抜ける風と言葉を交わすように揺れてはしずまり、

機械油の染み込んだ黒い梁に仕込まれた来島さんの作品が、この場所のリズムを刻んでいる。

この空間を満たしているすごくゆっくりした時間に、いつまでもぼーっと身を委ねてしまいたくなる。
けれど知覚はどんどん開いていく、のだろうか。ぼーっとしているようでも、知覚はいろいろ働いて情報を読み取る。そうして、脳の中では一冊の本が作られていく。

読むことによって作られる本。

そういう見方もありかもしれない。

28日はどんな読み方をしてどんな本ができるのか。
どきどきです。

展示は8/6〜28日までの金土日(月〜木は休)。
金16〜20時 土日11〜20時
パフォーマンスは8/28日曜日15〜16時、17時半〜18時半
出演予定/岩崎一恵 オカザキ恭和 木村玲奈 丹羽洋子 吉福敦子
会場/Yahiro8
京成電鉄押上線八広駅より徒歩8分

一番下の写真はYahiro8の癒し系チロさん。
運が良ければ会えるかも。
[PR]



by kuukazoo | 2011-08-08 19:14 | dance

ラブソングと禁煙。

まだ5月というのに早々の梅雨入り宣言だった。まだ紫陽花も色づいてないというのに。
長い雨期となるか、夏が来るのが早いか…うーむ。もう少し初夏の空気を楽しませてくれても良さそうなものだが。と言いつつもう5月も終わり。

特に何もなかったようで実はいろいろあった5月のうち何から書いたらいいかわからないので、とりあえず直近のことから書くと、28日土曜日は東中野RAFTで南弓子さん主催のダンスイベント「Love songs」で照明オペでした。8人の出演者がラブソングで踊るというコンセプト。皆どんなラブソングでどんな踊りをするんだろうと興味津々で蓋を開けたら「あれも愛♪これも愛♪たぶん愛♪きっと愛♪」てな感じで、時に大笑いしつつ、時にしみじみしつつ、時にうっとりしつつ、時にどきどきしつつ、照明やらせていただきました。ラブソングで踊る、ってだけでこんなにいろんな身体が観れるとは思わなかったし、意外にその人が露わになるのかもしれない。関われて良かったイベントでした。皆さんお疲れ様!



あと最近驚いたのは、実家の父親と弟が揃って禁煙したことである。特に父親は間違いなく喫煙歴50年以上で、ここ何年か咳と痰がひどく、体力も落ちてるようで、絶対に肺気腫に罹ってると思っていたが、やはりそう診断されたらしい。まぁこういうのは周りがどれだけうるさく言っても本人の自覚がないとどうしようもないのだが、ついに自ら医師の診察を受け、禁煙したのは、よっぽど辛いものがあったのだろう。とりあえず服薬と禁煙で咳と痰は劇的に改善したらしい。酸素ボンベ付きで寝たきりにならなくて良かった。父の日には何かご褒美をあげようと考える。
弟も風邪か何かで具合が悪くなったのをきっかけにあっさり止めてしまったらしい。結構吸う人だったはずだが。まぁ子ども2人も小さいしね。良き事なり。
[PR]



by kuukazoo | 2011-05-31 09:36 | dance

たった一人の。

5月11日。震災から2か月。そして4年前にダンスの恩人である野和田恵里花さんが亡くなった日でもある。たくさんの死とたった一人の死を悼む。

思いはたくさんあるけれど、言葉にするのはやめておく。
きっとまだ共有したくないんだね、独占してたいんだ。
全てわたし一人の体と心に及んだこととして。
それもまたダンス。
[PR]



by kuukazoo | 2011-05-12 00:39 | dance

地球に踊らされた。

f0039843_2135214.jpg

f0039843_21352176.jpg

もう2週間ほど足の裏の痛みがとれない。朝起きてからが一番痛くて会社で座って仕事してるとずいぶんマシになるんだけど、夕方帰る途中でまた痛み出してくるという足底腱膜炎の典型的症状。でも、朝起きた直後に足裏の痛む箇所やふくらはぎの筋肉をよくマッサージしたり足首をぐるぐるしたり曲げ伸ばししたり足指をぐーぱーしたりするとその後だいぶ痛みが和らぐことを発見した。このまま良くなってくれるといいのだが。あー、あと左の膝裏もずっと痛いんだった。

…とか何とか小さな不具合を抱えつつ、26日はノマド~s野外ワークショップ&パフォーマンス@東京学芸大学・農場へ。風は強かったけど、晴れていて日差しは暖かく、踊るにはそれなりにいい天気だった。どんぐりの樹の葉っぱが積もる上や梅林の中やふかふかに耕された畑の土の上で踊るのはとても楽しくて、一般の参加者の皆さん方の踊るエネルギーも弾けまくってて、こんな時だけれど世界はやっぱり美しいなぁと思ったりした。「地球を踊る」というよりかは「地球に踊らされた」かなぁ。おかげで翌日は腰が痛たたたた、だったのだが、あんなにひどかった足底腱膜炎の足裏から脳天に響くような痛さがずいぶん軽減されていたのには驚いた。でこぼこした土の上を走ったり跳んだりして足裏がマッサージされたのか。野外ダンス効果すごい。もっと踊りたかったな。あと、室内でばかり踊っていてはいかんという気持ちを強くした。ちょっと前までは結構野外でも踊ってたのにな。なんかもー、すごくはみ出したい気分。

写真は農場@東京学芸大学の畑。
[PR]



by kuukazoo | 2011-03-28 21:35 | dance

野外ワークショップ&パフォーマンスのごあんない。

今週末土曜日、小金井にある東京学芸大学の農場施設でダンスカンパニーノマド〜sによるダンスワークショップとパフォーマンスを行います。
こんな時ですが、こんな時だからこそ、土の上で踊ることで、何かエネルギーをもらったり、気持ちが開いたり、何か新しいきっかけになる、などの効用があるといいかなーとは思いますが、正直わたしにはどうなるかわかりません。でも、昔から人は土の上で踊ってきたのだし、地球と人の間の循環を活性化する働きがダンスにはあって、人はそれを必要としてきたのだと思います。昔も、今も、これからも。
多くの人と一緒に踊ること、その様を目撃していただくことで、このダンスの時間をシェアしたいと思い、ご案内します。
以下詳細です。
ダンスカンパニーノマド〜sブログはこちら

ダンスカンパニーノマド〜sよりワークショップ参加者&見学者募集のご案内です。
3月26日(土)東京学芸大学・環境教育実践施設の農場においてワークショップ&パフォーマンス『地球を踊る』を行います。
「里の風景」の一つであるこの場所で、朝から参加者と共に創作をしていきます。ダンスは初めてという方から、専門の方までどなたでも参加できるプログラムです。
ワークショップの最後にはノマド〜Sのダンサー達と一緒にパフォーマンスを行います。パフォーマンス観覧は無料です。土の上で生まれるダンスと新しい風景を多くの皆様にご観覧いただきたく、どうぞよろしくお願いします。

2011年3月26日(土)10:30~16:00  2クラス+パフォーマンス
*Aクラス 10:30-12:00 からだと空気、地面とからだ、感覚的身体を味わう
*Bクラス 13:00-14:30 わたくしの内なる土壌、土の素、春の素 

*パフォーマンス『地球を踊る』15:00-(受付開始14:45-) 上演時間 約45分
出演:ワークショップ参加の方々、ダンスカンパニーノマド〜S(田上和佳奈、豊永恭子、小林加奈、野上麻衣子、岡村泰子、岩崎一恵、近藤正之、相澤哲、羽山義彦、神林和雄、熊谷乃理子、池宮中夫)他
※クラス受付はそれぞれ30分前より。開始10分前までには集合ください。

場所 東京学芸大学環境教育実践施設(農場) 小金井市貫井北町4-1-1
[JR武蔵小金井駅北口より、京王バス(5番バス停、定時から10分おき発車)「小平団地行」約10分、「学芸大正門」下車 徒歩約8分。農場は正門を入り左手の最奥]

対象 小学生以上(ダンス経験、職業、国籍不問)
参加費:ABクラス通しで 一般 2,000円、学生1,500円(中学生以下500円)
   ※単発クラス参加 一般1,500円、学生1,000円(中学生以下 400円)※ファミリー割引あり
パフォーマンス鑑賞:無料
ワークショップ進行:池宮中夫 熊谷乃理子

WS参加申込
1)氏名(フリガナ) 
2)連絡先 〒/住所/電話/メールアドレス 
3)年齢/性別 
4)職業(学生の場合は学校名) 
5)応募の動機
※必要事項をご記入の上、3/24木までにファックスまたはE-mailにて申込ください。
※パフォーマンス見学ご希望の方は、1)2)のみご記入の上、ご予約ください。
折り返し、詳細のご連絡をさせていただきます。

お問い合わせ・WSお申し込み・見学ご予約
ノマドオフィス
TEL: 03-3828-4858 FAX: 03-3828-4856
E-mail: nomade-s★t3.rim.or.jp
※3/26のみ 080-3397-4718, brick-one★t.vodafone.ne.jp
送信の際は★→@にしてご利用下さい。

協力:東京学芸大学環境教育実践施設、小金井アートフルアクション実行委員会、NPO法人ミュゼダグリ
助成:EU・ジャパンフェスト日本委員会
企画:ダンスカンパニーノマド〜S
[PR]



by kuukazoo | 2011-03-26 15:00 | dance

叶わない人のための。

今週はさすがに11月からの本番連続の疲れがどっと来たせいか、風邪をひきかけたり(生姜湯とビタミンCサプリと蜜柑で撃退)夜11時には主婦閉店してしまったり夕食に鍋物がヘビロテで登場していたり、などしている、うちにSYプロジェクト@ルデコでのソロが終わってもう5日も過ぎてしまった。新人シリーズとまる被りだったので自分の本番前日になってやっと観に行くことができた。展示も自分の本番が終わってから5時搬出までの1時間足らずの間で駆け足で見て回った。主催者各位及びスタッフワークを引き受けて下さっていた皆さま、何も協力できずすみません。パフォーマンスには友人もたくさん出演していたのにほとんど観に行けず申し訳なく。


踊りを観て欲しかったのにもうそれが叶わない人は何人かいる。佐藤さんもその一人だ。


自分の本番については、わたし以外の出演者が演劇と朗読&ギター演奏だったので、やることはっきりさせようと思い、ダンス度多め(?)でお送りしました。というか、まだまだ足りんかも。こうあるべき、というスタイルじゃなくて、自分の踊りを最大に引き出せる作り方を選ぶってことなんだろうね。新人シリーズも経てみてやっとそのことが実感できた気がする。

まぁ、これでしばらくは予定もないのでじっくり稽古、そして考え、探索しよ。
[PR]



by kuukazoo | 2011-01-22 00:00 | dance

お知らせ(2011.1.17更新)←終了しました。ありがとうございました!

2011年。早々ですが2つ!踊ります。
どうぞよろしくお願いいたします。
お問い合わせ・ご予約はどちらも岩崎までお気軽に。

●ダンスがみたい!新人シリーズ9に出演します。
2011.1/12(水)19時30分開演@日暮里d倉庫 
この日の出演者 岩崎一恵、木村愛子、サンカン、PAPPINPOSH CO.
料金 予約・当日:2300円 学生:1800円
(通し券は神楽坂ディプラッツ、d-倉庫で販売)
場所 日暮里d-倉庫(荒川区東日暮里6-19-7-2F 03-5811-5399)
日暮里駅南口より徒歩7分
詳細はこちら

●SYプロジェクト「フレーム!フレーム!」に参加します。
2011.1/16(日)14時開演@渋谷ギャラリールデコ
この日の出演者 赤井康弘 岩崎一恵 良子/真辺雄一郎
料金 予約:1500円 当日:2000円
場所 ギャラリールデコ3F
(渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 03-5485-5188)
渋谷駅東口より明治通りを恵比寿方面に徒歩5分、明治通り沿い右手

伝説のギャラリー「300日画廊」「gallery≠gallery」を主催した故佐藤洋一氏を記念して創設されたSYプロジェクトが企画するアートイベント。
渋谷のgallary LE DECOを全フロア貸しきりで行われる作品展示、毎日3組のアーティストが出演する
パフォーマンス、参加アーティストは60組以上という大イベントです。
[PR]



by kuukazoo | 2011-01-16 23:59 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル