日日のきれはし。

<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧




物欲をみたす。

一昨日と昨日、買ったもの。
ミル付きブラックペッパー。
三年番茶。
土鍋(1人用)。
いや〜、探しましたよ土鍋。やっぱり季節商品だからでしょうか。大きなお店2軒回ったけどなかなか見つかりませんでした。最終的にうちに一番近いスーパーの家庭用品売場で見つけました。これで美味しいお粥ができるでしょう。三年番茶は、高山なおみさんの『日々ごはん』に出てたので、影響されやすいわたしはつい買ってしまいました。甘みがあってとても美味しく、どんどん飲めてしまいます。この2日間でかなり物欲を満たしてしまった気持ちなのですが、特に生活必需品でもないものを買うのって、普段はなかなかできないのに、買う時となったらもう一気買い状態ですね。ぢつはコーヒーミルもつねづね買いたいと思っているにもかかわらずなかなか買うに至らない物のひとつです。

ところで今日からゴールデンウィークだそうですが、とりあえず今日は自分ちの掃除をして、明日は小6女子がお世話になっている学童保育所の大掃除です。彼女は今日ホットケーキミックスを使って炊飯器で作るケーキを焼いてくれました。初の手作りケーキ。
[PR]



by kuukazoo | 2006-04-29 22:53 | 日日。

くつした。

マッサージしても何だか足首がこわばっていて、重心が移動するたびカキカキ鳴るからこわくってしょうがない。関節油切れ状態。こういう時に無茶をしてはいけないと思う。冷えたかな。こんなんだから、もう4月も終わりだというのに、相変わらず足首を覆うくつしたをはいている。家の中でもくつした。布団の中でもくつした。早く裸足の季節が来てほしい。

筍ご飯、炊きました。
久々に作るのに、まったくの目分量。炊飯器に全部ぶちこんだ後スイッチオン。そのせいか、筍の香りがちょっと損なわれてしまった気が。油揚げの味が勝ってしまってるって感じ。ご飯が炊けた後に筍を混ぜ込んだ方がいいのかな。でもまあそれなりにおいしかったです。
浅蜊はまたキャベツと一緒に蒸しました。
換気扇のカバーも換えました。
蚊がもう家の中を飛んでいます。
ふくらはぎを刺されました。
[PR]



by kuukazoo | 2006-04-29 01:37 | 日日。

春のたべもの。3

火曜日は寄り道もせず、近所のスーパーで蕗と筍と浅蜊を買って帰る。浅蜊を塩水に浸ける。蕗を茹で、すじを取る。筍を茹でる。蕗を自分で料理するのは実は初めて。すじを取る作業は結構手間。以前は食べようとすら思わなかった食材なのに、こういう手間を経ても食べてみたい、料理してみたいと思うこの変化は、やはり年のせいだろうか。すじを取り終えて水にさらした蕗のきれいなひすい色を見ているとなぜか心が浮き立つ。この日は蕗を炒めて醤油と酒で味つけしておかかをまぶして食べた。筍と浅蜊は明日の料理に回す。今度はどうしても筍ご飯が食べたいので、明日少し早めに起きて作ると決め、寝る。
[PR]



by kuukazoo | 2006-04-27 21:41 | 日日。

体勢を立て直す。

日曜日のパフォーマンスの打ち上げでビールをジョッキ5杯も飲んでしまい、家に帰ってまた飲んでしまい、お風呂に入って寝て月曜の朝起きたら、頭痛こそしないものの体内にアルコールが残留している感じがありありと・・・そんな体で小学校へ朝の本読みに行く・・・そして会社、そしてコンテンポラリーダンスのレッスンへ。もうへろへろです。でも踊る阿呆だから後先考えず踊っちゃうのさっ。踊って汗をかいたらすっきりして、帰ってまたビールを飲んでしまいました。

もう頭も体もぐるぐるでどこにいるのかよくわからない。

ニュートラルな位置に戻して。
小さいところからでいいから、
体勢を立て直さなくては。
そんな声が内奥からしています。
[PR]



by kuukazoo | 2006-04-27 01:23 | 日日。

It's a small world 。

そして日曜日はふたたびきこり文庫さんのアースデイ@丸の内のパフォーマンスに参加。国際フォーラムの中庭(?)っぽいスペースと先週と同じ丸ビルの脇で踊った。みんなの行いが良いせいか(ブラボー!)、心配だった雨もぱらぱら降った程度で済んだ。まあ、穀雨に濡れながら踊るのもアースデイらしいとは思うけどね。自分の濃度を濃くしたり薄めたり、にじんだり交ざったりはじいたり、乗ったり乗られたり、開いたり閉じたり、そんなふうに自分を手放したり引き寄せたりする感じを純粋に楽しめた、気がする。とにかく多人数参加のパフォーマンスだったので、わたしが出会った、関わったこと以外にもたくさんいろんなことが起こっていたと思うし、そこにどんな因果関係が働いていたかは知る由もない。でも、それらはきっとわたしの為したこととどこかでつながっているのだろうし、そう考えるとまるでこの世の縮図のようでもある。そう考えるとこれも何だかアースデイっぽいかもしれない。

いやしかし、野外で、多人数で、インプロ。良い体験でした。勉強にもなったし、何より楽しかった。関わりのあったすべての方々、どうもありがとうございました。
[PR]



by kuukazoo | 2006-04-27 00:29 | dance

初・京都の暑い夏。

下の日記は土曜日に京都へ向かう新幹線の中で携帯からアップしたものでした。何で京都かっつぅと、毎年京都で開催されるダンスワークショップフェスティバル「京都の暑い夏2006」に1日だけ参加するためでありました。受けたのはベルギーから来たクルト・コーゲルというコンタクトインプロヴァイザーのワークショップ。13時から19時まで30分だけ休憩挟んであとはずっとコンタクトインプロ。初めての場所。初めての人々。30人近くの中で自分だけちょっと異邦人な感じ。やっぱり少し緊張、というか気後れしそうなんだけど、動いているうちにそんなことは抜け落ちて、ひたすら今起こっていることに集中していけて良かった。今回のワークショップでは、人によりかかる、とか、体重をあずける、というよりは、カウンターバランスをとりながらいかに自分の体を自分で支えるか(クルトは「根を張る」とか「bridge」って言っていたけど)ってことに焦点を当てたワークや、人と一緒に踊る感覚(主に時間的な)を養うワークが興味深かったです。最後の全員フリーなダンスも楽しかったし、何よりクルトその人がとってもお茶目で魅力的(ぱっと見スキンヘッドの悪人顔だけど)!良い時間でした。1日しか受けられなかったのがホントに残念。でも、とても有意義で素敵な京都での1日でした。

クルトは5月1、2日、東京(森下スタジオ)でもWSするそうです。詳細を知りたい方はC.I.co.のホームページを参照して下さいね。お勧めです。
[PR]



by kuukazoo | 2006-04-26 00:24 | dance

春のたべもの。その2

金曜日
昨晩茹でて水にさらしておいた筍を、翌朝煮てお弁当に入れた。夜にも食べた。姫皮はお吸い物にした。当たり前のことだけど、やっぱり旬のものはその時期限定の豊かな味わいがある。筍って、茹でて皮をむいてみると食べられる部分って意外に少なくて、わたしの中では無駄の多い食材だなぁっていうマイナスイメージが結構大きく料理するのをためらいがちな食材なのだが、そんなせこいことではいかん!これから出回っている限り買い続け茹で続け食べ続けなければ!と、思った。一瞬だけ(笑)。
[PR]



by kuukazoo | 2006-04-22 11:02 | 日日。

春のたべもの。

最近、夕食のサラダに必ずと言っていいほど入れているのが、若布と新玉葱。水菜や胡瓜やトマトや大根や春キャベツや豆腐やちりめんじゃこなど日によって合わせる食材は様々だけど、なぜだかこの2つは欠かせない気分なのである。新玉葱もスライスした後水にさらしたりはしないでそのまま入れてしまう。ノンオイルドレッシングの青じそ風味をさっとかけていただく。

こないだは浅蜊を春キャベツと一緒に蒸して食べた。調味料は特に加えなくても全然OK。浅蜊の味がからだにしみわたって、しあわせ。

なんだかシンプルなものをからだは欲しているらしい。

糠床に久々に胡瓜を漬けてみた。冬の間は胡瓜を漬けてもあんまり美味しくないので止めていたのだけど、今日はしっかり美味しく浸かっていた。
糠床にも春。
[PR]



by kuukazoo | 2006-04-19 02:40 | 日日。

アースデイ。

花も過ぎて、桜の木々も少しずつさみどりに彩られてゆく。とはいえ、まだ寒い日々。ストーブもセーターもまだまだ片づけられない。おまけに風邪が抜けなくて鼻かみまくりのわたくしですが、4月15日、きこり文庫のパフォーマンス@アースデイ丸の内にて踊りました。いやー、丸の内って今とってもキレイでおしゃれな街なんですね。そんな感じのお店が並んでいます。で、この日は主に丸ビルの皇居側でやりました。始まりのルールだけ決めてインプロしたり、だるまさんがころんだとかゲームっぽいことをしたり、最終的に総勢15人(うち1人は4歳の男児)!何が起こっていたのかとても全体は把握できなかったけど、楽しかったです。この前の「おどりば」WSの時もそうだったけど、踊っているうちに体の半分くらい他の生きものになったような感覚が来て、そんな感覚で人や空間と関わっているのがとても面白い。次は23日、日曜です。お時間ありましたらどうぞお立ち寄り下さいませ。
[PR]



by kuukazoo | 2006-04-18 00:19 | dance

きこり文庫デビュー。

突然ですがお知らせです。
昨年ラボ20#18で知り合った安次嶺菜緒さん率いるグループ「きこり文庫」のパフォーマンス@アースデイ丸の内に参加します。

『きこりのアース』 in アースデイ丸の内
2006年4月15日(土)・23日(日) 11時〜16時の間にちらほら
 15日:丸ビル脇
 23日:丸ビル脇、丸キューブ、OAZO、国際フォーラム、サンケイビル
きこり文庫
 安次嶺菜緒・丸尾尚子・清水良子・野口暁・博美・松岡綾葉・岩崎一恵・神村恵・川上暁子・加藤泉・原田香織
 15日のみ…三枝はな・相馬秀美・高橋京子
 23日のみ…前田曜子

街角で踊るのはぢつは初めて。どきどきです。
お時間ありましたらふらりとお立ち寄り下さいませ。
[PR]



by kuukazoo | 2006-04-12 00:37 | dance

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧