日日のきれはし。

<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧




霜月尽。

11月も終わりです。今年もあと1ヶ月。ひ。
青ざめる前にもうひとがんばりしなきゃいけないとこですが、体のあちこちが痛いとこだらけです。まだまだ体の使い方がちゃんとできてないんだな。
しかし、自分の作品だろうが他人の作品だろうがつくることってつくづく難しい。いや、自分の作品だったらまだ自分のやるべきことやりたいことを自分で決めればいいし、余計なことを考えなくていい分楽だともいえる。他人の作品の場合はそういう訳にはいかんしな。他人と踊ることは好きだけど、一緒に作品をつくることはまた別のことなのかもしれん。
むー。

余計なことを考えなくていいように、体や踊りに集中せねば。だ。
[PR]



by kuukazoo | 2006-11-30 16:48 | dance

パンを焼く。

曇天。寒。
いろいろ疲れてめづらしく引きこもりな勤労感謝の日の昼下がり。
パンを作ってみることにした。
生地をこねてしまえば、発酵させたり焼いたりしてる間に他のことができる。
というわけでDMの訂正シールをひたすら貼る。約400枚。
ちなみにオーブンではなくフライパンで焼く丸いパンである。全粒粉入り。こんな感じ。
f0039843_18584253.jpg
f0039843_1859281.jpg

なんか昔のヨーロッパの絵画にありそうな(!?)いやよくわからんけど。
まあ要するに素朴な感じだなってことが言いたいんですが。
しかし焼きたてのパンってどうしてこんなに美味しいんでしょう。
もちもちです。ちゃんと麦の味がする。
毎日こんなパンが食べられたらすごい幸せに違いないのに。
毎日なんてとても焼けそうにないので、時々の幸せにします。
インスタントに手に入るものが悪いとは思わないけど、
時間をかけて手で作るものがやっぱり好きなんだ。
[PR]



by kuukazoo | 2006-11-23 19:17 | 日日。

out-loungeはこんなところ。

f0039843_2381721.jpg
f0039843_23111073.jpg

JR大塚駅南口から徒歩5分足らずのごく普通の雑居ビルの5F。
即興ライブやパフォーマンス、WSなど、うわさには聞いていましたが、なかなか行く機会がないままに、11月にCLOSEとの話・・・
たまたまダンスシードで知り合った平地くんたちが10月にここで踊ると聞いて観に行き、その数日後、平地くんから11月17日に踊りませんかと誘いを受けて二つ返事で引き受けて・・・だってこれも何かの縁。

数日後にはなくなってしまう場所で、共に立ち会ってくれた人たちの中に、何が残せたのか、何を起こせたのか。
うーん。
でも、わたしにとっては、とても印象深い一夜となりました。きっとずっと忘れない。

観に来て下さった方々、out-loungeオーナーの田上さん、今回お誘い下さり一緒に踊ってくれた平地くんに坂本ちゃん、ありがとうございました。
[PR]



by kuukazoo | 2006-11-20 23:06 | dance

無事終了しました。

「その家」を巡る12の質問からのダンス
11月17日 金曜日 19:30〜  始動
出演:平地康浩 坂本知子 岩崎一恵 
場所:大塚 out-lounge(アウトラウンジ) JR大塚駅南口より徒歩5分
料金:1000円(1drink付き)
[PR]



by kuukazoo | 2006-11-17 19:30 | dance

異称の月。

水曜日

場所借りて自分の稽古。
左足の付け根が痛い…そして体が重い…なかなかエンジンがあったまらない。体づくりに1時間、動きづくりに1時間。

帰り道、雨。

日々の睡眠不足が蓄積されてくるとぼーっと立っているだけでまぶたが閉じてしまう。慌てて目を開けるけど、周りから見たらきっと変な人に違いない。

そんなわけで夜は早めに寝た。
寝つきはとてもいいのですこんと眠りに落ちた。
悩ましい対人関係のサンプル集みたいな夢をみた。
朝起きたら、頭はすっきりしたけど体が疲れていた。

外に出れば吐く息がかすかに白い。
喉に気をつけなければ、と思う。

霜月。霜降月。雪待月。雪見月。神帰月。神楽月。露籠葉月(つゆごもりのはづき)。
[PR]



by kuukazoo | 2006-11-16 12:41 | 日日。

ゆめのめも。

ゆめのさめぎわに
そのひとは
たしかになにかをつげていたのに

てのひらへうけとめればきえるゆきでしたか
[PR]



by kuukazoo | 2006-11-15 09:50 | fragments

のびたうどん状態。

土曜日は雨、日曜日は風。
そろそろ冬支度にとりかからなくてはいけない時期なのでしょうか。
せめて扇風機は片づけるべきかなと思います。

現実逃避なのか集中力が散漫なのか。
なかなか行動をさくさくと進めていくことができません。
パソコンのキーボードに手を置いたまま、思考停止してるし。
お風呂に入ったら湯舟に浸かったきり、のびたうどん状態だし。
いつのまにか切れてるスイッチ。
いつのまにかとんでもない位置になってる時計の針。
せめて朝刊が来る前にふとんに入らねば。

あ、今日は休刊日だった。
[PR]



by kuukazoo | 2006-11-13 02:12 | 日日。

夢と現実。

最近の平均睡眠時間が大体4~5時間で、しかも大変に寝つきが良く眠りの深い体質なので、滅多に夢というものを見ない(見ているのかもしれないが覚えていない)。
でも、起きて時間が経ってから突然「そういえばこんな夢みたっけ?」と思い出したりすることがある。
今朝思い出したのは、通勤電車の中。夢の中で煙草を吸っていたのを思い出した。何で思い出したかというそのきっかけは今さっぱり思い出せないのだが、自販機の前でどの煙草を買おうか少し迷って、結局昔よく吸っていたメンソールの安いやつを買って、火をつけて、吸って、煙がたちこめて、その煙の向こうから誰かがこっちを見ていた、というところまでは覚えている…

んで、何でそんな夢を見たかといえば、思うに、
・夜、季節外れの蚊が室内を飛び回っていたので蚊取り線香をたいたせいで家中煙くさかった。
・家人が居酒屋帰りだったため、煙草くさかった。彼も昔は煙草を吸っていたが、病気をしてからは全く吸えなくなり今では副流煙を浴びるだけで数日は咳き込んでしまうほどデリケートな人になってしまった。

とまぁ、こんなことがあったせいじゃないかと思う…これらのことがわたしの脳みそのひだひだのどこかに潜んでいた喫煙の記憶をひっぱってきたのだろう…と。

全くつまらない発見であった。
もっとすごい夢を見て、人格が変わるくらいの発見をしてみたいものである。

これって現実逃避モードか?
[PR]



by kuukazoo | 2006-11-08 12:45 | 日日。

踊りのお知らせ。

急に決まったので、もう本番まであまり間がないのですが、
来週の金曜日(11/17)夜に大塚のout loungeで踊ることになりました。
ビルの老朽化のため今月中に取り壊しが決まっており、すでに消えていくことを定められた場所で一夜のつかの間、ひとのからだが何を起こせるのか、残せるのか。とにかく、そんな場所に立ち会えるということでわくわくしています。もし、お時間ありましたら、どうぞご一緒に。お待ちしています。

「その家」を巡る12の質問からのダンス
〜住宅地のなかに突然出現する空き地。田舎で出会った廃屋。
何がそこに在ったのか棲んでいたのか動いていたのか。
自らたたなければとするあまり先ほどまで建っていたものの不在にある時気付くその心持ちとは?
ダンスと、それ以前と、その断面と連続とを探るための 試演

11月17日 金曜日 19:30〜  始動
出演:平地康浩 坂本知子 岩崎一恵 他
場所:大塚 out-lounge(アウトラウンジ) JR大塚駅南口より徒歩5分
(JR大塚駅南口を出て、正面サンモール商店街入る。その先五叉路、右から2番目直進。右手に天祖神社、左手にスーパーシマダヤを過ぎて、その先の十字路左折してすぐの高津ビル5F。看板あり)
料金:1000円(1drink付き)

お問い合わせは岩崎一恵までお気軽に☆
[PR]



by kuukazoo | 2006-11-06 00:19 | dance

とかとかとか、と。

ケイティ・ダックのインプロWSとか、ダンスのリハとか打ち合わせとか、小6女子の担任との個人面談とか、とかとかとか、と、やっている間に10月は過ぎてもう11月になってしまいました。今年もあと2ヶ月ですか。げー。あと2ヶ月で誕生日。ほほほほほ(笑うしかない)。
秋です。
テーブルにどかっと活けた菊の花の匂いが・・・キツい(笑)。
しかし、菊って強い花だといつも思う。野生を感じます。
花を飾るなんていただいた時くらいなもんですが、いいものですね。
そろそろベランダに放置してある観葉植物たちを部屋に入れなければいけないのですが、その前に部屋の中に彼らの居場所を作ってあげないと・・・(どーしよぉ)できればこの連休中に(汗)。

さ、お掃除お掃除。

f0039843_145926.jpg

[PR]



by kuukazoo | 2006-11-04 14:59 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧