日日のきれはし。

<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧




森見登美彦とセクシーボイスアンドロボ。

月曜日

先週から森見登美彦漬けです。
パラレル京都ワールド。
『四畳半神話体系』→『夜は短し歩けよ乙女』→『【新釈】走れメロス 他四篇』
もちろん『きつねのはなし』も購入済みです。
昨年『太陽の塔』でやられて以来ですが、やられっぱなしです。
電車の中で読んでいると予期せず笑いのツボを突かれてしまうので油断なりません。
『夜は短し歩けよ乙女』などは、ぜひぜひスタジオジブリでアニメ化していただきたく。

火曜日

また『セクシーボイスアンドロボ』を観てしまいました。
もう突っ込みどころ満載なんですけど。
干ししいたけ撒き散らしながら走る松山ケンイチ。わけわかんないぞ!
痛快なまでのバカバカしさ。
真剣にバカやってる姿がよいのです。
中途半端なリアリティなんて蹴散らしてしまえ。
[PR]



by kuukazoo | 2007-04-26 00:15 | 日日。

豆と雨。

最近はたまに豆をゆでる。
一晩水につけて戻すとかそういうことはしないで、もう、すぐに火にかけてゆでながら戻すという強引な方法をとっているが、50分もゆでれば充分やわらかくなる。
豆をゆでる音は雨の降る音に似ているとおもう。
今晩豆はゆでてないけど、雨が降っている。
ここんとこ雨がつづく。
穀物を育てる雨。
葉桜のみどりがどんどん濃さを増してゆく。
ずいぶん前だけど、友だちが突然事故で死んじゃったのもこんな雨の頃だった。
酔っぱらって線路の上を歩きながら帰るうち、そこで寝てしまって電車に轢かれてしまったのだ。
もう、ちゃんとした会社に勤めてて、結婚もしてたのに、なんでそういうむちゃくちゃなことをするかなあと思う反面、そういうことをやりそうなひとでもあったよなあと思ったりする。
雨はまだ降っているけどそろそろ止みそうな気配。
寝ます。
どうかみんな豆を食べて、長生きしてくださいね。
[PR]



by kuukazoo | 2007-04-25 03:14 | fragments

spring。

ぬるかったりすこしつめたかったり、ときどき雨だったり。
去年はやたらふきのとうとか新たまねぎとか浅蜊とか筍とか料理しまくって、食べまくって、みんな美味しくって、すごく春を感じたのに、今年はなんだかあまりピンときません。さすがに筍は茹でねばと思って2回ほどやったけど、あとはあんまり食べたいと思わない。つまんない。

とはいえなんかやたらにむやみにおどりたいこの頃です。
やっぱりspringだしね。びょんびょん。ばねばね。

きのうの午後は神田の楽道庵というところで、友だちの参加してるダンスを観てきました。
なかなかすてきに味わい深い空間で、いつかわたしもここでおどりたいなと思ったです。
外の音がとてもよく入ってくる場所なんだけど、選挙前日なもんで候補者の「お願い」がものすごく、それはそれは無遠慮にがんがん聞こえてくるので、「ああ〜、ここでやってることなんてこの人たちにとっては全くどうでもいいんだよなあ〜、でも、そんなもんだよなあ〜」なんて思いながら、全く関係ないものたちが共に存在してる時空間で、互いに影響し合ったりし合わなかったり、そんなことをぼーっと考えながら観てました。目の前のダンスを集中して観る、っていうよりは、すごく漫然と、集中したりしなかったり、全然違うもの見てたり聞いてたりしていて、それはたぶん空間の風通しの良さのせいで、ダンスしている人がいて、音を出してる人がいて、観ている人がいて、見ていない人がいて・・・・ってことがゆるされるような空間だったからだという気がします。

さてさて、わたしも受け身ばかりではいけません。
ちょっとずつでも自分から動かねばの春。
[PR]



by kuukazoo | 2007-04-22 23:07 | dance

さむい。

さむい。
さむいです。
4月も後半なのに、この雨のつめたさはいったいなんでせう。
思わず夕食はキムチ鍋にしてしまいました。
あんなになまぬるい冬だったくせに、なんでいまさらこんなに寒くなるのでせう。
なんか許せません。

日曜日はセッションハウスで21フェスを観に。知り合いが出ているので観に行ってみたら、他にも知っている人が2人くらい出ていて、しかもそのうちの1人は11月のダンスシードで一緒の日に出る人だったので、ちょっとびっくりした。世間は狭いのです。
んで、そのあと、来年の3月か4月あたりに踊らせていただく企画の顔合わせに行く。顔合わせと言いながら、たてつづけにビールやワインを飲みまくり、ダンスのことやからだのことや、今の自分の在り様とか未来や過去とか、家族や家のこととか、仕事のこととか、そういうことをあれこれ喋ったり聞いたりしているうちに終電の時間になってしまって、あわてて帰路につく。今日のことがこれから何につながるかはわからないけど、わくわくします。

家に帰って、レンタルしたCDの返却を忘れていたことに気づく。ぐわーん。

月曜日はひっさびさにレッスンに行きました。初めて受けるクラスで、ストレッチやからだほぐしにはあまり時間はかけず、わりとさっさと短いフレーズの踊りをどんどんやる。カウントで踊るなんてとても久しぶりだったので困ってしまいました。でも新鮮で楽しかったし、チャレンジも多いのでまた行こうかなと。

火曜日は『セクシーボイスアンドロボ』を見ました。いやぢつに良い感じのくだらなさ加減というかバカバカしさというか。こういうのってどっちかといえば好きです。しかし、どういう層を対象に作っているのかぢつに謎。
それにしても、朝はバージニア工科大の銃乱射事件、夜は長崎市長の銃撃事件だなんて、おそるべき1日。
[PR]



by kuukazoo | 2007-04-19 03:34 | 日日。

ちょっとは。

4月も半ばです。
週をまたいで6日間のマイケル・シューマッハWSに、娘の入学式に、二つのイベントでなんだかとってもいっぱいいっぱいな2週間でした。
マイケルのWSはこれまで数回受けたけれど、今回やっといろんなことがクリアになってきたような気がします(遅過ぎ)。自分に足りないことや苦手なことやどうしたらいいかわからないことが何かがわかって、じゃあどうしたらいいのか、と思ってたら次の日まさにそこに焦点を当てたワークをやってくれたりして、もうとても感謝感謝でした。まぁわたしもちょっとは成長したのかね。まだまだ精進精進ですよ。しかーし!もっと英語を話せるようにならなければです。聞くのはある程度までなら何とかなるけど、って、しゃべるのもまあすごい低レベルなある程度までなら何とかなるけど、わたしの英語力が今しゃべりたいことに追っつかなくなってきてるのかなあ。どうにかせねば、です。

娘の入学式からちょうど1週間たちました。スカート嫌いな彼女も制服にちょっとは慣れてきたのか、わたしが見慣れてきたのか。まあ元気に通っているようです。
[PR]



by kuukazoo | 2007-04-17 02:50 | 日日。

のびきったごむ。

どうにものびきったごむのような近頃のわたくしであります。
力入りすぎも困るけど入らなさすぎも困ります。
手応えに欠けているのでなんだか焦ります。
先日、免許もないのに車の運転をするはめになる夢を見ました。
なんにも知らないのに妙に自信満々なわたくし。
だけどだんだん自分がなにも知らないことに気づかざるを得なくなる。
追い詰まって知人に電話かけて訊いてみたりしても、わからない。
さらになぜだか知らんが、わたくしの運転しなきゃいけない車には不法入国の方々がぎっちり乗っていて、しかも当局の手入れがそこまで迫っていて、一刻も早くこの場を離れなくてはいけないのに。
なのにこの期に及んでも自分が運転する気でいるわたくし。
エンジンさえかけられないのに。
もうどないしたらええねん!という混沌の極みで目が覚めました。
目が覚めて思ったのは、

「あ〜、わたし車の運転ってしたことなかったんだっけ〜?」(したことないです!)
「したことないにしてもエンジンかけるくらいできたんじゃなかったっけ〜?」(そもそもかけ方も知らないのにできるわけないやん!)

それから、起きて、ネットでエンジンのかけ方を調べてみました(笑)。
夢と全然違いました。
あほです。
現実だったら大惨事ですよ。

さて、この夢がわたくしに言わんとしているところを百字以内で述べよ。

と、考えているところですが、
さてさて。
[PR]



by kuukazoo | 2007-04-09 12:54 | fragments

希望の明日。

ちなみに、31日のダンスパッケージの伊藤多恵さんの作品のタイトルは、
『春ー希望の明日』
というものでした。

それにしても、今回一番難しかったのはもちろんバレエ振りもあったのですが、それ以外にも、
動きの必然さ、そのために必要なことを過不足なく行うということ、
常に感覚を働かせながらもそれに溺れたりひきずったりしないこと、
曖昧なままで舞台上に存在しないこと(自分なりの存在理由を見つけること)、
などなど、今まで動いているつもりでもぢつはいろんなことをとりこぼしたまま大雑把にやっていたんだなあと反省させられることがたくさんありました。
バレエ振りはとにかくできなきゃ話になんないのでがんばって練習しました。が、本番でも顔はやっぱりひきつっていたようです。いや〜、嘘が下手。
とにかく、今回参加できてよかった。
多恵さんはじめ出演者の皆に感謝です。

そして、今週と来週はマイケル・シューマッハのインプロWS!
久々の来日なのでとっても楽しみ。インプロで踊るのも久々なのでこれもまた楽しみ。
とりあえず公演からは解放されたので、しばらくは、のびのびと、地道に、しつこく、深く、体を耕したいと思います。
[PR]



by kuukazoo | 2007-04-03 02:18 | dance

とりあえず解放。

f0039843_1944989.jpg


f0039843_1945079.jpg

31日「Dance Package」@セッションハウス、おかげさまで無事終了しました。ご来場下さった皆さま、ありがとうございました。お客さまが笑顔でお帰りになるのをお見送りしながら、楽しんでいただけて良かったなぁとうれしく思いました。
しかし、これで1月からの4公演連続のリハと本番の日々からもとりあえず解放されたわけです。こんなに踊る機会に恵まれることはなかなかないことなのでとてもありがたかったのですが、さすがに疲れました。4月の最初の日曜は、もうすぐ中1女子とお弁当を持って近くの公園でお花見ランチ。やっとそういう時間が持てました。
[PR]



by kuukazoo | 2007-04-01 19:04 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧