日日のきれはし。

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧




メダカ@バケツ

f0039843_21553459.jpg

メダカの稚魚用バケツ。
百円ショップで買ってきて、赤玉土と池の水とホテイアオイを入れて、日なたに放置。
採取した卵は2Lペットボトルを半分に切って作ったにわか水槽に入れて、これも孵化まで放置。

メダカをもらった日から約20日、めでたく初孵化ですよ。なかなかまめに採卵できないのでバケツにはまだ数匹程度しかいないけど、これから賑やかになってほしい。

メダカの成魚は水草に産みつけた卵や稚魚を食べてしまうので、増やしたいなら人の手で卵を隔離して、食べられないサイズに成長するまで育ててやらねばならないという。
池飼いの場合はそんな必要もなく、ほっといても自然の摂理に従って増えたり減ったりするのだろうが、養殖の楽しみってのも経験してみたかったし、これから池にボウフラが大繁殖する季節なので増員体勢で臨んでいただかねばならんというのもある。

さて、今悩んでるのは餌のこと。
池メダカたちには餌やりの必要もないのだが、バケツメダカたちにはやっぱりちょっとは市販の餌をあげた方がいいのだろうか。
バケツの水は池の水なので、ボウフラとかアカムシが時々混じってるけど、稚魚が食うにはでかすぎだし。プランクトンは目に見えないからいるのかいないのかわからない。
蚊の幼虫の動きはぐるぐるしていて、なかなか楽しい。成長しなきゃいいのに。
[PR]



by kuukazoo | 2008-05-28 21:55 | メダカ@池

あとから思いつくことばかり。

暑かったり雨降ったり暑かったり涼しかったり。
体調崩している方も多いようです。
油断して体を冷やすのが良くないのかも。

土日の即興ショーケースは無事終了しました。
一緒に踊ってくれたツルコマリー嬢、他の出演者の皆さんやスタッフの方々、観にきて下さった方々、どうもありがとうございました。
終わって冷静に振り返ってみると、あんなことやこんなことやできたのにな〜って思うんだけど、どうしてその瞬間は思いつかないんだろう。
まあ、終わったことなので、あんなことやこんなことはlibraryに入れておきます。
って、まだ皆さんは終わってないんでした。
昨日はもう終わっちゃったけど、今日も同会場でソロ作品が上演されます。
ツルコマリーはどうだったかな。
みんながんばってくださーい!
[PR]



by kuukazoo | 2008-05-28 03:20 | dance

直前ですが告知。

明日明後日ですが、ちょっと踊る機会をいただきました。よろしければぜひ。

ひょっこりひょうたん島の人形を作ったベテラン彫刻家 、片岡昌氏。
今週末より彼の「埋もれし時」という木彫の作品群と共に踊るコラボシリーズが開かれます。
土・日曜日は、クラフト、写真等のフリーマーケットが開催されています。
その会場の近くで片岡氏の個展が開かれており、 その個展会場(コンサートホール)にて、4月の直ダンスでご一緒した弦弓さんと即興パフォーマンスやります。

5/24(土)、25(日) 14〜16時 即興15分×4組 弦弓×岩崎組は16時から
日暮里アートフリマ 片岡昌展にてパフォーマンス  1日通し券1000円
即興/出演:5/24日&25日
14時:板垣あすか、15時/瀬河華織、16時/清水フミヒト
 <舞台転換>弦弓真理江&岩崎一恵(各1作品約15分)

火・水曜日は、同会場でダンス公演があります。
ダンサーが作品の中からあらかじめひとつを選び、その作品と共に踊ります。
↓こちらもよろしければぜひ。弦弓さんがソロを踊ります。

「出会い〜片岡昌ワールド×気鋭のダンサーたち」〜ミーツ・ザ・コラボシリーズvol.I
日 時:2008年5月27日(火) 28日(水)19:00開演(開場30分前)
 会 場:日暮里サニーホール(ホテルラングウッド4階)
 料金:当日2.300円(前売2.000円)
 出演:
 板垣あすか(音楽奏者/小西徹郎)弦弓真理江(音楽演奏?)
<休憩>瀬河香織(琴奏者/武藤正人)、清水フミヒト
03-3807-3211 http://www.cbc-sunny.jp/HOME.html
[PR]



by kuukazoo | 2008-05-23 08:22 | dance

5月、なのに。

雨続きでした。
気温がいまいち上がらないのでゴーヤの種まきをする気になれないでいます。去年は6月になってから蒔いたけど、結構育ってくれたし、ってのもあってのんびり構えてるけど、今年はどうなるかわからないし、やっぱりそろそろ蒔くだけでもやらないとな…

それにしても、5月なのにこんなに寒いと感じているのはわたしだけだろうか。
5月にあるまじき厚着。
なかなか脱げません。
半袖なんてとてもとても。
それとも本格的な冷え症になってしまったのか。
ひゅうぅぅぅ。
寄る年波。

とはいえ、今日からしばらくは気温の高めな日が続きそうなのでありがたい。
[PR]



by kuukazoo | 2008-05-21 09:42 | 日日。

変わらないこと、変わったこと。

洗濯は毎日するけれど、洗濯した物は取り入れたまま放置状態。よって、前々日や前日取り入れた洗濯物の上に今日取り入れたものが積もっていく。しかし、3日も経つと洗濯済みの地層から必要なものを発掘するのにも時間がとられてしまうので、しぶしぶ畳んで片づける。
その日の洗濯物はその日のうちに畳める人になりたいものです。って、40歳も過ぎた女の言うことかよ・・・あああ。最近、そう感じることが多い。40年も生きてきて、この程度かよ、みたいな。実年齢と実際の自分のギャップ。

眠る時、これまでは右体側を下にしての胎児姿勢でないと落ち着いて眠れなかったのだが、最近は仰向けが一番眠りやすい姿勢になっている。でも、仰向けって何だか慣れないので、ちょっと抵抗があるのだけど、それは気持ちの問題で、体勢としては仰向けが楽になっているのである。
骨格のせいか、仰向けになると腰の後ろに隙間ができてぺったり着かないので、仰向けは苦手な姿勢だったのに、この頃は仰向けになってもその隙間がなくなっていることが多い。何が変わったのかな。
[PR]



by kuukazoo | 2008-05-18 11:50 | 日日。

いま。

5月11日は恵里花さんの命日だった。
一年前のその日は、電車を止めてしまうくらいの強い風が吹きまくっていたけど、一周忌には台風が北上してきた。
なんか笑っちゃうね。さすがだよ。

息を吐く、吸う。余計な力を抜く。重さにゆだねる。
決して否定せず、力強い肯定で人のからだに働きかける。
そんなレッスンに救われ、育てられ、いま踊っていられるという思いがある。
[PR]



by kuukazoo | 2008-05-15 01:01 | dance

WSを終えて。

あー・・・
朝も昼も夜も忙しい1週間でした。
メダカたちをゆっくり眺めるヒマもありませんでしたよ。
池でよかった。
水換えも餌やりもしなくていい。こんなに放置でいいのかとやや不安ではありますが、池に放して1週間、卵も産み始めており、元気に暮らしているようです。

さて、今週のイベントだったマイケル・シューマッハWS&ショーイングも終わりました。昨年の日記には一昨年よりもいろんなことがクリアになったと書いてあったけど、今年は悩むよりもよりチャレンジし、より楽しむことができたような気がします。もちろんそれで満足というわけではないし、まだまだなんだけれど、集団の中でもちゃんと自分でいられて、自分の内側と外側で起こっていることの流れをよりクリアに感じて動けたのは良かったかな。
しかし、英語力が相変わらず貧弱なのはまぢで何とかせねばと痛感。あまりにもったいない。ちょっとがんばって勉強しようと思い、ポッドキャストをいくつかダウンロード。

雨。吐く息が白い。5月にしてこの寒さ。
[PR]



by kuukazoo | 2008-05-11 00:32 | dance

メダカ@池

f0039843_1835378.jpg

立夏。
メダカ&ヌマエビ放流後1日。
メダカたちはとりあえずほぼ全員元気そう。しかし、ヌマエビはどこにいるのやら全然わからない。目を皿のようにして探したところ、ようやっと隅っこで藻に埋もれるようにしている1匹を発見したが、あと3匹については捜索を諦める。元気でいることを願いたい。
しかし、池のそばにいるとあっという間に時間が経ってしまう。いかんいかんと思って、家に入ってもつい窓からのぞいてしまい、やらねばならぬ事を忘れてしばし見入ってしまう。いかんいかんいかんと思って、気づくとパソコンでメダカサイトやブログを検索しまくって野望と欲望と妄想をふくらませている…

いかん!これでは奴らの思うツボだ!(って、誰の?)

池でよかった。
水槽だったら絶対距離取れない。
生きものどうしの共存には適切な距離が必要なのだー。

ところでメダカというのは基本的に団体行動らしい。
時々集まって会議してるみたいである。
「本日の議題:ヤゴ対応策並びに今後の繁殖計画について」
とか。
メダカ諸氏の頑張りに期待する。
[PR]



by kuukazoo | 2008-05-06 18:35 | メダカ@池

メダカ→池。

f0039843_23595592.jpg

憲法記念日。
メダカをもらってきた。15匹。
だから5月3日はメダカ記念日。だって5×3=15。

それから熱帯魚屋さんでヤマトヌマエビも買った。4匹。
もちろん、我が家の池に放つのである。
どうなるのかなあ。
うまく順応してくれるとよいのだが。
と思いつつ、みどりの日。
朝から水合わせを行う。
今メダカたちがいる水槽代わりのバケツと5リットル果実酒瓶の水をちょっとずつ池の水に替えてゆく。
夕方近く、全員を池に放つ。
メダカもヌマエビもすごい勢いで泳いでいって、もうどこにいるやらわからない。
ちょっと広すぎかも。
そのうち増えるといいな。
水槽のように間近で愛でることはできないが、水槽では見られない姿を見ることができるので良しとしよう。
元気に育ってくれぃ。
[PR]



by kuukazoo | 2008-05-04 23:59 | メダカ@池

また猫。

f0039843_2046488.jpg

f0039843_204657.jpg

五月です。
朝、キッチンの窓の近くでどたんどたんと音がするので外へ出てみたら案の定、給湯器の上にまた猫(写真下)が乗っていた。前回同様、踊って威嚇したら逃げていった。その数分後にたまたまお風呂場の窓から外に目をやったら、これもたまたま隣の家の屋根に登っていたそいつと目が合ってしまい、その時は踊ったりしなかったが相手は思いきりうろたえて逃げていった。すっかり天敵。

それに比べて幸子さん(写真上)のなんとおくゆかしいこと。
でも最近ちょっと毛の手入れが行き届いておらず、おやつれになっていらっしゃるのが気になる。
いろいろご苦労が多いらしい…
[PR]



by kuukazoo | 2008-05-02 20:46 | 日日。

猫よけのペットボトルの輪郭でたたずむ水に映るいちにち あるいは岩崎一恵のダンスって何?な今日この頃。写真:松本和幸
by kuukazoo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク。

備忘録的twitter
たんなるメモと断片のコレクション
直ダンス!『春の燈』
2008年4月12・13日東中野RAFTにて
セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅ー
病というギフトを得たダンスセラピストの体験記録

ライフログ

ときどきの本たち。

ファン

ブログジャンル

画像一覧